超絶美味しいインドのクレープ♡マサラドーサ

20

2021.01.27

分類主食

調理時間: 20分

ID 405826

asuca

食べて健康になる♡asucaキッチン

インド料理といえばカレーやナンが有名ですが、マッシュポテトを包んだクレープも家庭料理でよく食べられています。飛行機の乗務員として勤務していた頃、仕事で何度も訪れていたインドで朝食に必ずマサラドーサを食べていました。ドーサとは米と豆で作ったクレープ仕様の南インドの伝統的な料理で、ドーサにじゃがいもなどで作ったマサラを包んだものがマサラドーサです。日本のスーパーで手に入る材料と、豆生地を甘くないクレープ生地で代用し再現してみました。

○じゃがいもはミカンに匹敵するほどのビタミンCを含んでおり加熱しても損失しにくいです。また免疫力を高めるレクチンも豊富に含まれています。

    材料2人分(2〜4人分(4個分))
    1個
    豆乳 150ml(牛乳でもOK)
    A
    薄力粉 50g
    A
    小さじ1/4
    A
    クミンパウダー 小さじ1/4
    じゃがいも 小3個(300g)
    玉ねぎ 1/4個(50g)
    クミンパウダー 小さじ1/2
    カレー粉 小さじ1
    おろし生姜 小さじ1/2
    大さじ1
    バター 8〜10g
    少々
    適量
    作り方
    Point!
    ※クミンパウダーはカレーを作る際にちょこっと入れると香りが増してより美味しくなりますので、余っても普段使いできます。

    ※クレープ生地は少し焦げ目がつくくらい焼くと香ばしくて美味しいです。
    1. 玉ねぎは繊維に沿って薄切りにする。
    2. じゃがいもは皮を剥き、濡らして軽く水気を切ったキッチンペーパーで包んだらその上からラップで包み、電子レンジ(600w)で5分加熱する。※ラップの上から爪楊枝を刺してスーッと入ればOK。まだ固い場合は少しずつ追加加熱してください。
    3. 油小さじ1を入れたフライパンを弱火で熱し、玉ねぎとクミンパウダーを加えてしんなりするまで炒める。
    4. 2に1、カレー粉、おろし生姜を加え、じゃがいもを軽くつぶしながら弱火で炒める。
    5. じゃがいもが潰れたら、水、バターを加えて全体になじませる。塩を加えて味を整え、皿に取り出しておく。
    6. ボウルに卵を溶き、豆乳を入れて軽く混ぜたらA

      薄力粉 50g、塩 小さじ1/4、クミンパウダー 小さじ1/4

      を加えてよく混ぜ合わせる。
    7. フライパンを弱めの中火で熱し、油を薄くのばして5の1/4量をおたまですくい、流し入れる。おたまの底で円を描くように平らなクレープ状にし、両面をこんがりするまで焼く。
    8. 6に3の1/4量をのせてくるくると巻く。
    5 42
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「豆乳 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。