レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

超絶美味しいインドのクレープ♡マサラドーサ

主食

超絶美味しいインドのクレープ♡マサラドーサ
  • 投稿日2021/01/27

  • 調理時間20

インド料理といえばカレーやナンが有名ですが、マッシュポテトを包んだクレープも家庭料理でよく食べられています。飛行機の乗務員として勤務していた頃、仕事で何度も訪れていたインドで朝食に必ずマサラドーサを食べていました。ドーサとは米と豆で作ったクレープ仕様の南インドの伝統的な料理で、ドーサにじゃがいもなどで作ったマサラを包んだものがマサラドーサです。日本のスーパーで手に入る材料と、豆生地を甘くないクレープ生地で代用し再現してみました。 ○じゃがいもはミカンに匹敵するほどのビタミンCを含んでおり加熱しても損失しにくいです。また免疫力を高めるレクチンも豊富に含まれています。

材料2人分2〜4人分(4個分)

  • 1個
  • 豆乳
    150ml(牛乳でもOK)
  • A
    薄力粉
    50g
  • A
    小さじ1/4
  • A
    クミンパウダー
    小さじ1/4
  • じゃがいも
    小3個(300g)
  • 玉ねぎ
    1/4個(50g)
  • クミンパウダー
    小さじ1/2
  • カレー粉
    小さじ1
  • おろし生姜
    小さじ1/2
  • 大さじ1
  • バター
    8〜10g
  • 少々
  • 適量

作り方

ポイント

※クミンパウダーはカレーを作る際にちょこっと入れると香りが増してより美味しくなりますので、余っても普段使いできます。 ※クレープ生地は少し焦げ目がつくくらい焼くと香ばしくて美味しいです。

  • 玉ねぎは繊維に沿って薄切りにする。

  • 1

    じゃがいもは皮を剥き、濡らして軽く水気を切ったキッチンペーパーで包んだらその上からラップで包み、電子レンジ(600w)で5分加熱する。※ラップの上から爪楊枝を刺してスーッと入ればOK。まだ固い場合は少しずつ追加加熱してください。

    工程写真
  • 2

    油小さじ1を入れたフライパンを弱火で熱し、玉ねぎとクミンパウダーを加えてしんなりするまで炒める。

    工程写真
  • 3

    2に1、カレー粉、おろし生姜を加え、じゃがいもを軽くつぶしながら弱火で炒める。

    工程写真
  • 4

    じゃがいもが潰れたら、水、バターを加えて全体になじませる。塩を加えて味を整え、皿に取り出しておく。

    工程写真
  • 5

    ボウルに卵を溶き、豆乳を入れて軽く混ぜたらA 薄力粉50g、塩小さじ1/4、クミンパウダー小さじ1/4を加えてよく混ぜ合わせる。

    工程写真
  • 6

    フライパンを弱めの中火で熱し、油を薄くのばして5の1/4量をおたまですくい、流し入れる。おたまの底で円を描くように平らなクレープ状にし、両面をこんがりするまで焼く。

    工程写真
  • 7

    6に3の1/4量をのせてくるくると巻く。

    工程写真
レシピID

405826

「玉ねぎ」の基礎

「油」の基礎

「じゃがいも」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

クレープ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

asuca
Artist

asuca

【食べて健康になるasucaキッチン】 スキューバダイビングインストラクターが作る健康的なレシピです☺︎ *現スキューバダイビングインストラクター *潜水士 *元国際線客室乗務員 *料理研究家/上級食育アドバイザー *夫と保護猫3匹と南の島在住 体力勝負である海の仕事をしているにも関わらず、好き嫌いの多いジャンクフード好きな夫のためにガッツリでもヘルシーなレシピや生活習慣病を改善するレシピなど、からだに良い食品を使って『食べて健康になる料理』を日々研究しています。 実際に、血圧が下がった!便秘が改善された!、脂質異常症(高脂血症)が治った!などの嬉しいお声を頂いております。 ジャンク好きな夫の健康診断の数値も全て範囲内に収まっていて、医食同源を日々の食卓から感じています。 健康のために私は日頃から黒砂糖、黒酢、はちみつなどを料理に多く使っていますが、手に入らない方はご自宅でいつも使っている砂糖や酢で代用して頂ければと思います☺︎ 好き嫌いの多い家族がいて、でも健康でいてほしい、美味しいものを食べさせてあげたい、そんな思いを持っている方のお役に立てると嬉しいです♡

「料理家」という働き方 Artist History