レシピサイトNadia
    主食

    鮭缶とブロッコリーの和風パスタ

    • 投稿日2021/01/30

    • 更新日2021/01/30

    • 調理時間15

    鮭缶を使って作るお手軽パスタ。バター醤油味で和風に仕上げます。鮭缶は骨ごと食べることができるのでカルシウム補給にもぴったり!休日ランチにもおすすめです。

    材料2人分

    • 鮭の水煮缶
      1缶(150g)
    • ブロッコリー
      1/2個
    • 玉ねぎ
      1/4個
    • にんにく
      1片
    • スパゲッティ
      160g
    • オリーブ油
      大さじ1/2
    • しょうゆ
      小さじ2
    • バター(有塩)
      10g
    • 適量
    • こしょう
      少々
    • きざみのり
      適量

    作り方

    ポイント

    *お好みで、きのこやミニトマトを具材に加えても美味しいです。

    • 鍋にたっぷりの湯を沸かして塩を加える(湯2ℓに対して塩小さじ2が目安)。

    • 1

      ブロッコリーは小房に分けて、玉ねぎは薄切りにする。 にんにくは輪切りにする。

      工程写真
    • 2

      沸かした湯にスパゲッティを加えて、袋の表示より1分短くゆでる。茹で上がり2分前になったらブロッコリーを加えて一緒にゆでる。

    • 3

      フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて弱火にかける。 にんにくの香りが出てきたら玉ねぎを加えて中火でしんなりとするまで炒める。

    • 4

      鮭の水煮缶を汁ごと加えて、沸騰したらしょうゆとこしょうを加える。ゆで上がったスパゲッティとブロッコリーの水気を切って加えて炒め合わせる。 バター(有塩)を加えて全体にからめ、塩、こしょうで味を調える。

      工程写真
    • 5

      皿に盛り、きざみのりをトッピングすれば出来上がり。

      工程写真
    レシピID

    405414

    質問

    作ってみた!

    こんな「パスタ」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「にんにく」の基礎

    「スパゲッティ」の基礎

    「パスタ」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    松井さゆり
    • Artist

    松井さゆり

    フードコーディネーター・料理家

    • 野菜ソムリエ
    • フードコーディネーター

    フードコーディネーター/料理家/ いつもの食卓に+Oneのアイデアを!料理の基本を大切に。添加物はなるべく使わない身体にやさしい食事がモットー。旬の野菜をたっぷり使用した毎日のごはんやおうちで簡単に作れるスイーツレシピをご紹介しています。 ◆レシピ開発 ◆コラム執筆 ◆フードスタイリング ◆料理教室 ♦経歴♦ 大阪出身 レコールバンタンフードコーディネーターコース卒業 *イタリアンレストランにてキッチンスタッフ・ホールスタッフとして勤務 *フードコーディネーター事務所に勤務・企業様のメニュー考案、撮影などに携わる *料理教室講師 ♦資格♦ *FCAJフードコーディネーター2級(食の商品開発) *だしソムリエ *発酵食エキスパート *jr野菜ソムリエ *JSAアイシングクッキー認定講師 *食品衛生責任者 ◆受賞歴◆ *2018年 Nadia【コラム賞】受賞 *2019年 レシピブログ「フーディストアワード2019」ホットケーキミックス部門【レシピ賞】受賞 *2020年 E・レシピ【秋のキノコレシピコンテスト】優秀賞受賞

    「料理家」という働き方 Artist History