【旨み溢れる清湯スープ】ぽかぽか丸鶏鍋(炊飯器でとろとろ)

5

2020.12.23

分類汁物

調理時間: 5分(作業時間のみ)

ID 403537

簡単料理研究家*服部みどり

これならできる!簡単家庭料理

丸鶏を炊飯器に入れてスイッチ押すだけの清湯(ちんたんは透明のスープ)鍋。旨味たっぷりの贅沢な鶏出汁で煮込んだとろとろの白菜は至極の味わいです。調味料は塩だけですが充分な旨み!調理はほとんど炊飯器まかせなので、実際にかかる手間は数分!からだの底からポカポカ温まる滋味深い味わい。〆雑炊もおすすめです。
【アレンジ】
無添加の鶏スープストックとしても活用できます。鶏肉が余ったら身をほぐしてサラダ用のチキンとしてお召し上がりいただけます。

    材料4人分(直径22cmひと鍋分)
    丸鶏 1羽(約1キロ)
    はくさい 1/4個
    長ねぎ 1〜2本
    好きなきのこ 適量
    A
    800ml
    A
    日本酒 200ml
    A
    しょうがスライス 2〜3枚
    小さじ2
    作り方
    Point!
    炊飯器は『圧力炊飯器』を使っています。圧力鍋でも作れます。鶏肉は若鶏で1キロ程度を使用して5合炊きの炊飯器で作りました。鶏肉があまりに大きいと炊飯器に入らない場合があるので大きさにご注意ください。鍋に移してから煮込む時間は白菜が好みのやわらかさになればOKです。煮込みすぎると出汁が蒸発して無くなってしまうのでフタをして弱火で加熱してください。
    1. 丸鶏に塩を揉み込み15分常温に置き、流水でさっと流す
      (内蔵が汚れている場合は中身をしっかり洗う)
    2. 炊飯器(圧力炊飯タイプ)に下準備した丸鶏・A

      水 800ml、日本酒 200ml、しょうがスライス 2〜3枚

      ・長ねぎ(緑色の部分)をセットして炊飯スイッチをおす
      ・お急ぎの場合早炊きモードでOK
    3. 炊飯器から鍋に1をすべて移し、はくさい(ざく切り)、好きなきのこを入れ、フタをして「弱火」にかけコトコト煮込む
    4. はくさいが好みのやわらかさになったら長ねぎ(斜め薄切り)を加え軽く煮て完成
      【食べ方】
      ・塩(分量外 小さじ1〜2程度)を加え味を調えそのまま
      または
      ・ポン酢醤油で具を食べ残った出汁はスープベースとして活用
    5. 【〆は雑炊】
      出汁を余らせて温かいご飯をぐつぐつ煮込むと味が染み込み楽しめます!もし出汁がたっぷり余っている場合は乾麺(ラーメン)を煮込む〆も◎ その場合味付けは調整してください
    3 15
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「白菜 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。