レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

メカジキのイタリアントマトソテー

主菜

メカジキのイタリアントマトソテー
  • 投稿日2021/05/20

  • 調理時間15

お気に入りに追加

149

照り焼きなどに飽きたら♪ フライパンでラクラク調理!メカジキのイタリアンソテーです。 一緒にソテーしたトマトをソースと一緒にかけていただきます。 バターの濃厚さとトマトのさっぱりさで絶妙な組み合わせ。 ワインにもピッタリです。お祝い等にも◎

材料2人分

  • メカジキ
    2切れ
  • A
    小さじ1/4
  • A
    胡椒
    適量
  • A
    ガーリックパウダー
    適量(おろしにんにく)
  • ミニトマト
    10〜12個
  • 薄力粉
    小さじ1
  • 白ワイン
    50ml
  • バター
    大さじ1(12g)
  • バジルの葉
    適量
  • オリーブ油
    大さじ1/2

作り方

ポイント

*ガーリックパウダーがなければ、おろしにんにくをご使用ください。 *白ワインを注ぐ際は、フライパンが熱すぎると一気に蒸気が出ますので、すぐ蓋をするようにしてください。

  • 1

    メカジキは水気を拭き取り、両面にA 塩小さじ1/4、胡椒適量、ガーリックパウダー適量をふって5〜10分置く。焼く前に茶こしで薄力粉をまぶす。 ミニトマトは半分に切る。

    工程写真
  • 2

    フライパンにオリーブ油を中弱火で熱し、メカジキを並べる。蓋をして3分半〜4分焼き、底面に焼き色がついたら上下を返し、再び蓋をして2分焼く。

    工程写真
  • 3

    ミニトマトを入れ、白ワインを注いたら蓋をして2分程焼き、トマトの皮がところどころ実から剥がれるようにクタっとなったらバターを加えて混ぜ溶かし、火を止める。

    工程写真
  • 4

    器にメカジキのソテーを盛り付け、フライパンに残ったトマトとソースをかける。 ちぎったバジルの葉を散らし、お好みで粗挽き胡椒(分量外)をかける。

レシピID

412944

「トマト」の基礎

「塩」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

ソテー」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

藤本マキ
Artist

藤本マキ

料理研究家 栄養士 豆腐マイスター 【おいしさにこだわる糖質オフレシピ】 【見栄えはするけど実は簡単な家飲みごはん】 を中心にレシピをご提案しています。 特に現在は、筋トレ&ダイエット中の夫の食事を兼ねて、 【低糖質・低脂質・高たんぱく質】を心がけたレシピが中心です。 ※夫ダイエット、-10kg成功継続中! また、過去の海外生活の経験から、食材の味を大切にした料理や、 日本でも入手しやすい材料・調味料に置き換えて作った エスニック・アジア料理、手軽に作れるホームパーティーメニューの レシピも発信しています。 レシピ開発、撮影調理、スタイリング、コラム執筆や企画書作成などを行い、 SNSでもわかりやすいスワイプレシピを発信中。

「料理家」という働き方 Artist History