レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

チキンのアンチョビトマトクリーム§簡単レシピ!

主食

チキンのアンチョビトマトクリーム§簡単レシピ!
  • 投稿日2020/05/08

  • 調理時間10

イタリアのパスタ料理、[プッタネスカ]のチキンバージョン。 パスタばかりではなく、鶏肉を少し小さめに切って、ご飯の上にシチューのようにかけて食べてもニジュウマル。 ついでに蒸したお野菜や生野菜もディップ感覚でいっぱい食べられてしまいます。 トッピングにはケーパーがスタンダードですが、ピクルスやしば漬けのみじん切り等も合いますよ。 あっという間に出来るので、急なおもてなしにも。

材料4人分

  • 鶏もも肉
    700g
  • 粗塩+粗挽きコショウ
    適量
  • 薄力粉
    適量
  • A
    にんにくすりおろし
    大1かけ分
  • A
    アンチョビフィレ
    5枚
  • A
    カットトマト缶
    200g
  • A
    赤ワイン
    大さじ2
  • A
    中華ペースト
    小さじ1弱
  • 生クリーム
    大さじ5
  • ピクルス
    40gほど(ケーパー等でもOK)

作り方

ポイント

◆鶏肉は火を通しすぎると硬くなります、皮目がパリッと焼けて側面ともう少し中の方まで色が変わってきたら裏返し、そこからは3分程度分以内で仕上げましょう。中火~中火の弱火の火加減で。 ◆仕上げはケーパー、ピクルス、しば漬け等お好みで。

  • ・鶏もも肉は皮目にところどころフォークで穴をあけ、厚みを均等に切り込みを入れ、8等分に切る。 ・ピクルスは5mm角に切る。

  • 1

    鶏もも肉の両面に粗塩+粗挽きコショウをし、薄く薄力粉をまぶす(部分的にふるっている程度、全体を覆わなくて良い)。

  • 2

    フライパンに油(分量外)を熱し、鶏肉を皮目を下に並べ加熱する、焦げ目がついて回りの色も変わってきたら裏返して1分加熱しA にんにくすりおろし大1かけ分、アンチョビフィレ5枚、カットトマト缶200g、赤ワイン大さじ2、中華ペースト小さじ1弱を加えフタをして1-2分蒸し焼きにする。

  • 3

    生クリームを加え火を止め、器に盛ってピクルスを散らす。

レシピID

391323

「にんにく」の基礎

「トマト」の基礎

「鶏もも肉」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

鶏肉料理」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

栄養士:木内由紀
Artist

栄養士:木内由紀

4年間の生活を経てアメリカより帰国、 世界中の人々が生活するワシントンDCで世界各国の食材や料理に触れ、日本の食の素晴らしさを再認識する。 旬の素材、身近な材料を使い、「おいしさは80%が視覚から!」をモットーに、見て美味しく、食べて感動!更には栄養面作りやすさを考慮した新感覚なレシピを日々開発しております。 主婦目線の簡単で美味しい内容が人気を呼び、新聞や雑誌、企業などに多数レシピを提供、スタイリングも行います。 育ちざかり2男児の母でもあります。 ≪資格≫●栄養士●フードコーディネーター●製パン講師 「スーパーで揃う食材で、誰でも作れるレシピ」を基本に、 ・旬の素材をたっぷり食べようレシピ ・ちょこっとアイディアでレストランの味! ・冷蔵庫にある食材で3分クッキング ・フライパン1つで時短料理 ・あら簡単!作り置きおかず ・意外な食材との組み合わせでオイシサ10倍アップ! ・育ち盛りのガッツリ料理 ※レシピ中に記載ある[砂糖]はすべて「三温糖」を使っています。 「三温糖」を是非使っていただきたいレシピには「三温糖」と記載しています。他は「上白糖」で代用もOKです。

「料理家」という働き方 Artist History