レシピサイトNadia
    副菜

    【キュウリとミョウガの酢の物】梅干しも加えて、夏バテ解消に。

    • 投稿日2024/05/31

    • 更新日2024/05/31

    • 調理時間10

    キュウリとミョウガの季節になると食卓に出てくる我が家の定番料理です。 梅を使わない場合は、酢を小さじ1増やしてください。 さわやかな酸味で、夏の暑いときに体を冷やし、塩分補給で熱中症予防にもお勧めです。 梅のクエン酸で疲れた体にもお勧めです。 沢山作って冷蔵庫で5日間保存できます。

    材料2人分

    • キュウリ
      1本
    • ミョウガ
      1個
    • 梅干し
      1個
    • 白ごま
      適量
    • ひとつまみ
    • A
      米酢
      小さじ2
    • A
      きび砂糖
      小さじ1
    • A
      だし醤油
      小さじ1/2

    作り方

    ポイント

    梅干しを叩くとは、まな板の上に置いた、種を取った梅干しを包丁の刃で叩いてねっとりするようにすること。 キュウリの水分をしっかり絞るのが美味しくなるコツ。

    • 1

      キュウリは斜めに薄切りにしてボウルに入れ、塩を加え軽くもんで5分置く。水分が出たら絞っておく。

    • 2

      ミョウガは千切り、梅干しは種を取り叩いておく。 水分を絞った①にミョウガと梅干を加え混ぜ、A 米酢小さじ2、きび砂糖小さじ1、だし醤油小さじ1/2を加えて混ぜる。 器に盛り付け白ごまをふる。

      工程写真
    レシピID

    484308

    質問

    作ってみた!

    「酢のもの」の基本レシピ・作り方

    こんな「酢のもの」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「作り置き」の基礎

    「みょうが」の基礎

    「きゅうり」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    くにこキッチン
    • Artist

    くにこキッチン

    「からだにやさしいおいしいごはん」毎日の献立はダイエットや健康的な食生活を目指し、手軽に美味しく楽しめるレシピを提案しています。何を食べるか、いつ食べるかで、毎日の体調は変化していきます。体調が良ければ気持ちも前向きになりますよね。「夢をかなえる幸せのレシピ」を作ってみませんか。 15年前に夫が太ったことから始めた野菜料理だけの夕食。2年で15キロの減量に成功し(80㎏➡65㎏)、野菜料理は健康的に痩せられることに気づき、バランスの良い食生活の提案を料理教室やテレビ、ラジオ、雑誌、講演会等で伝えています。 旬の野菜と肉や魚を上手に組み合わせて、美味しくて手軽で太りにくいお料理を提案していきます。 ブログ「くにこキッチン」https://ameblo.jp/atelieryano/ で毎日の我が家の1品もご紹介しています。 インスタグラム https://www.instagram.com/kuniko.yano/

    「料理家」という働き方 Artist History