レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

時間がたっても柔らかい!みたらし団子

デザート

時間がたっても柔らかい!みたらし団子
  • 投稿日2018/09/09

  • 調理時間10

時間がたっても柔らかいお団子のコツはお豆腐。水分をすべてお豆腐にすることで、時間がたっても固くなりにくいです。 カラフルな白玉は、子どもたちも大喜び! スーパーフードのモリンガ、かぼちゃで色味をつければ、栄養満点なお団子です。 十五夜のお団子にも。 小さなお子様には、小さく切ってあげてくださいね。

材料4人分

  • A
    白玉粉
    60g
  • A
    木綿豆腐
    80g
  • B
    白玉粉
    30g
  • B
    かぼちゃパウダー
    3g
  • B
    木綿豆腐
    40g
  • C
    白玉粉
    30g
  • C
    モリンガパウダー
    1g
  • C
    木綿豆腐
    40g
  • D
    黒糖
    大さじ3
  • D
    大さじ1.5
  • D
    醤油
    大さじ0.5

作り方

ポイント

お豆腐は水切り不要です。 白玉粉のメーカーによって水分量が異なりますので、お豆腐の量で調整してください。 生地は耳たぶの柔らかさを目安としてください。

  • 1

    みたらしのたれを作る。D 黒糖大さじ3、水大さじ1.5、醤油大さじ0.5をすべて小鍋に入れて、泡だて器でよくかき混ぜて、だまがなくなってから火にかける。 フツフツを大きな泡がたち、とろみがついたら完成。 別の容器にとって、粗熱をとる。

  • 2

    A 白玉粉60g、木綿豆腐80gをボウルに入れて、手でこねて、白玉粉の塊がなくなったら、生地をひとまとめにする。一口サイズにまとめる。

  • 3

    B 白玉粉30g、かぼちゃパウダー3g、木綿豆腐40gC 白玉粉30g、モリンガパウダー1g、木綿豆腐40gも2と同様にする。

    工程写真
  • 4

    鍋に水を入れて、沸騰させて、2,3の生地を入れて、茹でる。 浮きあがってきたら茹であがり。冷水にとって、粗熱をとる。

    工程写真
  • 5

    茹でた白玉のお団子にみたらしのたれをかけて完成。

レシピID

352320

「豆腐」の基礎

「かぼちゃ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

中村りえ
Artist

中村りえ

管理栄養士/米粉料理家 お米好き管理栄養士。東京農業大学卒業後、大手食品メーカーにて商品開発、健康セミナーの企画や広報に携わり、独立。レシピ開発、コラム執筆、セミナー講師、メディア出演など幅広く活躍中。家族の小麦アレルギーをきっかけに米粉に出会い、米粉のおいしさに魅了される。また、日本人の「米離れ」の深刻さについて学んだことから、米粉料理の良さを伝え、日本の米文化を守りたいと考え、米粉料理家として活動を行う。キッズ食育Jr.トレーナーの資格を保有。

「料理家」という働き方 Artist History