レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

3ステップで作るきのこのカルボナーラ風ドリア

主食

3ステップで作るきのこのカルボナーラ風ドリア
  • 投稿日2020/11/30

  • 調理時間25

トースター1つで出来るカルボナーラ風ドリア。 フライパンや鍋を使わないでできるので洗い物が少なくてできます。 BRUNO crassy+ スチーム&ベイク トースターのコンベクションモードを使えば焼きむらがなく、混ぜて重ねて焼くだけの楽チンレシピが作れます。食欲をそそる焼き色がつきますよ。 しめじやアスパラガスを入れて野菜も!

材料2人分

  • ブロックベーコン
    50g
  • しめじ
    1パック
  • アスパラガス
    2本
  • A
    牛乳
    200ml
  • A
    生クリーム
    100ml
  • A
    1個
  • A
    粉チーズ
    大さじ2
  • A
    米粉(薄力粉)
    大さじ1
  • A
    塩・こしょう
    少々
  • ピザ用チーズ
    適量
  • ごはん
    お茶碗2杯分

作り方

ポイント

・しめじはお好みで他のきのこに代替できます。 #ブルーノタイアップ

  • グラタン皿にそれぞれオリーブオイル(分量外、少量)を塗る。

    工程写真
  • 1

    ブロックベーコンは拍子木切りにする。しめじは石づきを取ってほぐす。アスパラガスは斜め切りにする。ボウルにA 牛乳200ml、生クリーム100ml、卵1個、粉チーズ大さじ2、米粉(薄力粉)大さじ1、塩・こしょう少々を入れて混ぜ合わせる。

    工程写真
  • 2

    グラタン皿にごはんをそれぞれ入れてブロックベーコン、しめじ、アスパラガスを半量ずつのせ、A 牛乳200ml、生クリーム100ml、卵1個、粉チーズ大さじ2、米粉(薄力粉)大さじ1、塩・こしょう少々を半量ずつかけ、ピザ用チーズをそれぞれのせる。

    工程写真
  • 3

    BRUNO crassy+ スチーム&ベイク トースターに2を入れ、コンベクションモード/170℃/20分で焼く。

    工程写真
レシピID

400418

「アスパラガス」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

カルボナーラ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

中村りえ
Artist

中村りえ

管理栄養士/米粉料理家 お米好き管理栄養士。東京農業大学卒業後、大手食品メーカーにて商品開発、健康セミナーの企画や広報に携わり、独立。レシピ開発、コラム執筆、セミナー講師、メディア出演など幅広く活躍中。家族の小麦アレルギーをきっかけに米粉に出会い、米粉のおいしさに魅了される。また、日本人の「米離れ」の深刻さについて学んだことから、米粉料理の良さを伝え、日本の米文化を守りたいと考え、米粉料理家として活動を行う。キッズ食育Jr.トレーナーの資格を保有。

「料理家」という働き方 Artist History