レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

カキフライ

主菜

カキフライ
  • 投稿日2018/03/31

  • 調理時間20

お気に入りに追加

31

牡蠣料理の王道 カキフライ 塩こうじに漬け込んだ牡蠣で旨味アップ! いつもよりおいしいカキフライが完成

材料4人分

  • 牡蠣
    10個
  • 液体塩こうじ
    大さじ1
  • 溶き卵
    1個分
  • 薄力粉
    適量
  • パン粉
    適量
  • 揚げ油
    適量
  • A
    ゆで卵
    3個
  • A
    玉ねぎ
    1/8個
  • A
    きゅうり
    1/8本
  • A
    液体塩こうじ
    小さじ1
  • A
    マヨネーズ
    大さじ3~4
  • レモン
    1/2個

作り方

ポイント

牡蠣は液体塩こうじに漬けておくと、臭みが取れて塩味もつき美味しくなります。食べる直前にレモンを絞ってタルタルソースでいただきます。 ハナマルキさんの液体塩こうじを使用しています。

  • 牡蠣は塩水でよく洗いぬめりを取る。揚げ油は170度に温めておく。

  • 1

    牡蠣は水気を切って、液体塩こうじを回しかけ、10分くらい漬けておく。

  • 2

    1をキッチンペーパー等で水気をとった牡蠣に薄力粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけ170度の揚げ油できつね色になるまで揚げる。

  • 3

    ゆで卵、玉ねぎ、きゅうりをみじん切りにし、レモンはくし切りにする。A ゆで卵3個、玉ねぎ1/8個、きゅうり1/8本、液体塩こうじ小さじ1、マヨネーズ大さじ3~4を合わせタルタルソースを作る。

  • 4

    2を器に盛り、2のタルタルソースとレモンを添える。

レシピID

264113

「レモン」の基礎

「玉ねぎ」の基礎

「きゅうり」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

揚げもの」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

バリ猫ゆっきー(吉田由季子)
Artist

バリ猫ゆっきー(吉田由季子)

スパイスコーディネーター協会認定スパイスコーディネーターマスター 料理教室の講師・レシピ考案・提供など料理ブロガーとして活動中。 スパイスを使用した料理の他、簡単で美味しいレシピを紹介。

プロフィールへ
「料理家」という働き方 Artist History