カオパットプー(タイ風かにチャーハン)

10

2020.04.13

分類主食

調理時間: 10分

ID 389465

両角舞

料理研究家/フードコーディネーター/漢方スタイリスト

タイに住んでいた時よく通っていたお店で毎回注文していたメニューです。
辛くないのでお子様も食べられます!
ライム(レモンでもOK)があるとグッと美味しくなるのでぜひ!

    材料2人分
    にんにく 1片
    玉ねぎ 1/6個
    青ねぎ 2本分
    2個
    かにほぐし身 120g
    大さじ1
    タイ米 1合分
    ライム 1/4個
    きゅうり お好みで
    ナンプラー 小さじ2
    胡椒 多め
    シーズニングソース 小さじ1/3(なければナンプラーで代用可)
    A
    ナンプラー 大さじ2
    A
    タイ唐辛子 3本
    作り方
    Point!
    焦がさずに強火で手早く仕上げるのがパラパラのポイントなので調味料はあらかじめ計っておいたり手順を頭に入れておくと◎
    ごはんを入れた後は基本的に強火のままです。
    タイ米がなければ日本米でももちろんOKです。少し固めに炊いておくと炒めやすいと思います。
    【A】はプリックナンプラーと言って味変用の調味料です。冷蔵庫で保存可能なので揚げ物やラーメンなどに添えても美味しいです。
    1. A

      ナンプラー 大さじ2、タイ唐辛子 3本

      のタイ唐辛子を5ミリくらいの輪切りにしたものとナンプラーを漬けておく。
    2. にんにく、玉ねぎはみじん切りにする。
      青ねぎは青い部分を小口切りにし白い部分は付け合わせ用に取っておく。
      ライム、きゅうりは付け合わせ用に切る。
    3. フライパンに油を熱し、溶いた卵を一気に加え半熟状に手早く混ぜる。
      7割くらい半熟になったところで油ごとボウルに取り出しておく。
    4. 油を少し足し、にんにくを炒める。香りが立ったら玉ねぎとかにほぐし身を加え、炒める。
    5. タイ米を加え強火で炒める。油が全体にまわったら2の卵を戻し入れ炒め合わせる。
      パラっとしてきたらナンプラー、胡椒、シーズニングソースを加えさらに炒める。
      可能ならあおりながら炒めるとパラパラになりやすいです。
    6. 刻んだ青ねぎを加えさっと混ぜ合わせて器に盛る。
      ライムときゅうり、青ネギの白い部分、A

      ナンプラー 大さじ2、タイ唐辛子 3本

      を添える。
    3 51
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「タイ料理 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。