豚バラ軟骨と大根の煮物

60

2020.05.30

分類主菜

調理時間: 1時間 0分

ID 392665

両角舞

料理研究家/フードコーディネーター/漢方スタイリスト

お手頃価格だけど下処理が必要な豚バラ軟骨、圧力鍋で簡単に柔らかくなります。
圧力鍋がなくても厚手の鍋で1時間ほど煮込んで出来ます。
軟骨のコリコリとした食感が美味しいです。

    材料2人分
    豚バラ軟骨 300g
    ねぎの青い部分 1本
    生姜 20g
    大根 1/3本
    A
    醤油 大さじ6
    A
    大さじ3
    A
    砂糖 大さじ3
    長ねぎ 5センチ
    作り方
    Point!
    豚バラ軟骨は臭みがあるので一度茹でこぼすと良いです。
    出来上がったら冷ます時間を取ると染み込んでより美味しくなります。冷蔵庫で一晩置くと脂が固まるので取り除いてからいただくとカロリーオフにもなります。
    1. お湯を沸かし豚バラ軟骨を入れてさっと下茹でし、色が変わったら茹でこぼす。
      肉にアクなどがついていたら水で洗い流す。
    2. 圧力鍋に1とねぎの青い部分、スライスした生姜を入れてひたひたの水を加え蓋をして加熱する。
      圧力がかかり始めたら弱火にして20分間煮る。
    3. 大根は皮を厚めにむき、1.5センチ厚さの半月切りにして面取りをする。
      長ねぎは白髪葱にして水に放つ。
    4. 圧力が抜けて蒸気が落ち着いたら蓋を取り3の大根を加える。
      この時点で煮汁がひたひたくらいになるように調節する。
      A

      醤油 大さじ6、酒 大さじ3、砂糖 大さじ3

      を加え、落とし蓋をしてコトコト沸騰するくらいの火加減で30分煮込む。
    5. 煮汁が半量ほどに減ったら火を止めてできれば1時間ほど冷ます。
      器に盛り白髪ねぎを添える。
    7 68
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「煮もの 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。