【衣付け簡単&失敗しない揚げ焼き法】胸肉でカリカリチキンカツ

15

2019.09.21

分類主菜

調理時間: 15分

ID 380251

すがたなみ(菅田奈海)

楽に作れて楽しく食べれる「オトナモコドモモ楽シクゴハン」

小麦粉と卵を別々につけず、バッター液にしてビニールでモミモミしたら、簡単に衣付けができますよ。
揚げ焼きのポイントは、油を熱する前にお肉を入れて中火より少し強い火でカリッとさせること。
油は足しながら揚げていけば大丈夫。
そんなちょいとだけズボラなレシピだけど美味しくカリッと揚げられますよ。
お肉の間にチーズや大葉を挟んでも美味しいね。

    材料2人分
    胸肉 1枚
    A
    小麦粉 大さじ1
    A
    1個
    塩・胡椒 少々
    パン粉 適量
    作り方
    Point!
    ・バッター液はお肉1つづつがコーティングされるようしっかりつけてね!
    ・油に火を付ける前に、お肉を入れて大丈夫。しっかりカリッとするまでは触らずに。
    ・カリッとさせるためには火を弱くしすぎなこと。
    ・油が足りなくなったら継ぎ足すこと(その時は強火で油を熱すること)です。
    1. 胸肉に小さじ1/2程度のお砂糖をふりかけておくと柔らかく仕上がります。
    2. 胸肉をそぎ切りにする。塩・胡椒をしっかり振る。
    3. ビニールにA

      小麦粉 大さじ1、卵 1個

      を入れてよく揉み混ぜて、バッター液を作り①を入れて揉みこむ。
    4. 器にパン粉を入れて②にパン粉をまぶす。
      (今回はお皿でしたが丼みたいな深さがある方が良いです・・・周りパン粉だらけになったんでww)
    5. フライパンに0.5mm程度の油をひき、③を入れて火をつけ中強火で色づくまで焼き、裏返して同じように焼く。(油がなくなってきたら足してください。)
    6. ●POINT①
      卵と小麦でバッター液を作る時は、ビニールぶくろの中でモミモミすると洗い物が出ません。バッター液の硬さはヨーグルトくらい、柔らかすぎる場合は小麦粉を、固すぎる場合は牛乳(水)を足して程よい硬さにしてね。
    9 147
    コメント・感想 Comment
    kf5711441 さん
    2020.05.03 14:25

    すごくおいしかったです^^妻・小4の娘・小2の息子に大好評^^ ステイホームで数年ぶりの料理でしたが、大満足な昼食になりました~^^

    すがたなみ(菅田奈海)
    すがたなみ(菅田奈海) さん
    2020.05.03 14:10:30

    作っていただき嬉しいです!お父様がお料理してくれると奥様も精神的にも助かりますよね。ステイホームのお役に立てて嬉しいです!

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「チキンカツ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。