【15分弁当】鶏モモ肉とレンコンのピリ辛味噌弁当

15

2019.04.22

分類主食

調理時間: 15分(弁当箱に詰める時間は除く)

ID 374744

笠原知子

おうちでかんぱい!おつまみレシピ

電子レンジでスピーディーに作るお弁当です。
メインの肉料理は、マヨネーズでしっとりやわらか、味付けは味噌と豆板醤でピリッと旨味のある味付けです。
卵焼きもレンジで手軽に。青のりの風味がポイントです。

    材料1人分
    主菜【鶏モモ肉とレンコンのピリ辛味噌】 -
    鶏もも肉 80g
    れんこん(薄切り) 2枚(40g)
    A
    味噌 小さじ2
    A
    マヨネーズ 小さじ2
    A
    豆板醤 小さじ1/2
    A
    醤油 小さじ1/2
    A
    砂糖 ひとつまみ
    副菜【アスパラのお浸し】 -
    アスパラガス 1本
    白だし 適量
    副菜【青のりの卵焼き】 -
    1個
    青のり 小さじ1/4
    白だし 小さじ1
    適量
    作り方
    Point!
    ハリオ製品「エッグクッカー」「レンジクッキングプレート」の2種類を使い、レンジでスピーディーに作るお弁当です。
    レンジクッキングプレートは2種類のおかずで使うので、先に野菜だけを調理してサッと水洗いし、肉料理に使うと洗い物も手間なくできます。
    1. まず、副菜【青のりの卵焼き】から作る。

      エッグクッカーに卵を割り入れてよくほぐし混ぜ、青のり、白出しを入れて電子レンジ500wで40秒加熱したらいったん取り出してよく混ぜ、さらに20秒加熱してよく混ぜる。(緩いようならさらに10秒加熱する)
      ラップにのせてキャンディのように包み、そのまま冷ます。
    2. 主菜【鶏もも肉とレンコンのピリ辛味噌】の下ごしらえをする。

      鶏もも肉は、余計な脂肪や筋をとって4等分にし、塩を振ってなじませる。
      ビニール袋にA

      味噌 小さじ2、マヨネーズ 小さじ2、豆板醤 小さじ1/2、醤油 小さじ1/2、砂糖 ひとつまみ

      と鶏もも肉を入れて揉み込む。
    3. 次に、副菜【アスパラのお浸し】を作る。

      アスラパガスは、下の方だけ堅い皮の部分をピーラーでむく。
      レンジクッキングプレートにアスパラガスを入れて、500Wで30秒~40秒加熱する。
      熱いうちに白だしに漬けて味をしみこませる。
    4. 主菜【鶏モモ肉とレンコンのピリ辛味噌】を作る。

      れんこん(薄切り)は皮をむいて半分に切る。
      レンジクッキングプレートに、れんこんをのせ、その上に鶏もも肉をのせる。(くっつけず離して並べる)
      電子レンジ500Wで3分加熱する。
    5. 冷めたら青のりの卵焼きを3等分する。
      ご飯を詰めておかずとの境目にしそ(分量外)をのせ、鶏モモ肉とレンコンのピリ辛味噌を詰める。空いている場所に青のりの卵焼きを入れて、隙間にアスパラガスを詰める。お好みでごはんに梅干しやゴマ塩など(分量外)をのせる。
    12 68
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「お弁当 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。