牛もも肉のステーキ〜山椒のステーキソース〜

20

2020.07.29

分類主菜

調理時間: 20分

ID 395756

大家 輝

FOR THE TABLE

青山椒は6月以降から夏にかけて出回る未熟な状態の山椒です。山椒はみかん科の植物で、青山椒は清涼感のかる柑橘系の香りがします。

今回は青山椒の柑橘系の香りを活かした、暑い夏でも爽やかにお肉を食べられるステーキソースを作りました。山椒のピリリとした刺激も相まって、食欲を刺激してくれる一品になりました。

山椒がなくてもステーキソースとして充分美味しく頂けますので、ぜひお試し下さい。

    材料2人分
    牛モモ肉 120g
    1g
    ブラックペッパー 適量
    A
    玉ねぎ 50g
    A
    人参 50g
    A
    セロリ 20g
    青山椒 15g
    B
    本みりん 大さじ2
    B
    醤油 大さじ2
    バター 20g
    大さじ1
    オリーブオイル 10ml
    作り方
    Point!
    お肉は1㎝程度の厚みに切り、予め常温に戻しておくと良いでしょう。
    強火で両面焼いて、アルミホイルで包んでおけば、予熱でしっとり火が通ります。

    牛モモ肉は部位によって固い部分もありますので、牛肩ロース肉などでも代用可能です。
    1. ・牛モモ肉に塩とブラックペッパーにまんべんなく振る
      ・玉ねぎ、人参は皮を剥いて、芯を取る。
      ・セロリは葉を取り除く。
      ・青山椒を包丁で細かく刻む。
    2. A

      玉ねぎ 50g、人参 50g、セロリ 20g

      玉ねぎ、人参、セロリをフードプロセッサーでみじん切りにする。

      ※包丁でみじん切りにしても可。
    3. 鍋にオリーブオイルを入れ、みじん切りにしたA

      玉ねぎ 50g、人参 50g、セロリ 20g

      を入れ、弱火で加熱する。
      玉ねぎの色が透明になるまで、ゆっくり火を通す。
    4. B

      本みりん 大さじ2、醤油 大さじ2

      と刻んだ青山椒を入れて、中火でアルコールが飛ぶまで沸かす。
      その後、バターと水を入れて、ひと煮立ちさせる。
    5. フライパンに油(食用油)を入れ、強火で温める。
      フライパンが充分に温まったら、牛モモ肉をソテーする。
    6. 牛モモ肉に火が通ったら、一口サイズにカットする。
    7. 牛モモ肉をお皿に盛り付け、山椒のステーキソースをかける。
    4 124
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ステーキソース 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。