しみじみ美味しいお袋の味!芋がら(ずいき)の煮物

30

2021.12.26

分類副菜

調理時間: 30分(芋がらを戻す時間は除く)

ID 428412

fujinoniji 越野美樹

基本調味料で野菜の美味しさを引き出すおうちごはん

食感が楽しい、芋がらの煮物。
ずいきは、八つ頭というお芋の茎を乾燥させた乾物です。
我が家では、娘も大好きな一品。
日本で古くから食べられてきた乾物を、次の世代にも伝えていきたいものです。

    材料

    4人分
    芋がら 30g
    にんじん 1本
    油揚げ 1枚
    本みりん 大さじ1
    醤油 大さじ2
    ごま油 小さじ1

    作り方

    ポイント

    ・ずいきはアクがあるので、しっかりとした処理したいものです。一度ゆでこぼしてもアクを感じるときは、さらにもう一度ゆでこぼしてください。
    ・我が家は菜種油で揚げた油揚げを使っているのでそのまま加えますが、油が気になるようでしたら一度ゆでてください。
    1. 芋がらはぬるま湯に30分くらいつけて戻してから、沸騰した湯で3分ゆでる。水にさらしてもみ洗いし、30分ほど置いておく。
    2. にんじんは拍子木切りにする。
      油揚げは、短冊切りにする。
    3. 鍋に戻した芋がら、にんじん、油揚げとひたひたの水を入れ、中火にかける。
    4. 沸騰したら鍋肌から本みりん、醤油を入れ、弱火にしてふたをし、水気がなくなるまで20分ほど煮る。
    5. 鍋肌からごま油を入れ、中火にして煮切る。
    4 30

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    煮もの 片手鍋 シニア にんじん ヘルシー 乾物 何度も作りたい定番レシピ 作り置き 和食 常備菜 日本食 本みりん ごま油 油揚げ 甘辛煮 ご飯に合う

    このレシピをサイトに埋め込む

    「煮もの 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは