レシピサイトNadia
    主菜

    新じゃがいもと鶏手羽元のはちみつ煮

    • 投稿日2018/03/04

    • 更新日2018/03/04

    • 調理時間15(予熱で火を通す時間は除く)

    【STAUB Wa-NABE】を使って作る煮物です。ストウブを使用すればだし汁を使用しなくても、調味料だけで煮物を作ることができます。蒸し煮にするのでじゃがいもがホクホクに!

    材料2人分

    • 鶏手羽元
      4本
    • 新じゃがいも(小)
      8個
    • たまねぎ
      1/2個
    • A
      しょうゆ
      大さじ1・1/2
    • A
      大さじ1・1/2
    • A
      はちみつ
      大さじ1・1/2
    • 少々
    • サラダ油
      小さじ1

    作り方

    ポイント

    予熱でじっくり火を通すことがポイントです。 このレシピでは一口大の小さいじゃがいもを使用しましたが、大きい場合は中2個で作ってください。4つ切りにして水にさらし、よく水気をきってから使用してくださいね。

    • 1

      鶏手羽元は骨に沿って切り込みを入れて、塩少々をふる。 新じゃがいもはよく洗って水けをきる。 たまねぎは繊維に沿って4等分に切る。 A しょうゆ大さじ1・1/2、酒大さじ1・1/2、はちみつ大さじ1・1/2を混ぜ合わせておく。

    • 2

      staub Wa-NABEにサラダ油を熱して、1の鶏手羽元を加えて焼く。 焼き色がついたら取り出しておく。

    • 3

      余分な油をふき取り、じゃがいもを加えて炒める。たまねぎも加えて更に炒める。

    • 4

      たまねぎが透き通った感じになれば、2の鶏肉を戻し入れてA しょうゆ大さじ1・1/2、酒大さじ1・1/2、はちみつ大さじ1・1/2を加える。 沸騰したら、ふたをして弱火で約10分煮る。

    • 5

      具材をひと混ぜして火を止め、再びふたをして荒熱がとれるまでそのままおき、予熱で火を通す。 食べる直前に温めてからいただく。

    レシピID

    251045

    質問

    作ってみた!

    「煮もの」の基本レシピ・作り方

    こんな「煮もの」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「じゃがいも」の基礎

    「玉ねぎ」の基礎

    「油」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    松井さゆり
    • Artist

    松井さゆり

    フードコーディネーター・料理家

    • 野菜ソムリエ
    • フードコーディネーター

    フードコーディネーター/料理家/ いつもの食卓に+Oneのアイデアを!料理の基本を大切に。添加物はなるべく使わない身体にやさしい食事がモットー。旬の野菜をたっぷり使用した毎日のごはんやおうちで簡単に作れるスイーツレシピをご紹介しています。 ◆レシピ開発 ◆コラム執筆 ◆フードスタイリング ◆料理教室 ♦経歴♦ 大阪出身 レコールバンタンフードコーディネーターコース卒業 *イタリアンレストランにてキッチンスタッフ・ホールスタッフとして勤務 *フードコーディネーター事務所に勤務・企業様のメニュー考案、撮影などに携わる *料理教室講師 ♦資格♦ *FCAJフードコーディネーター2級(食の商品開発) *だしソムリエ *発酵食エキスパート *jr野菜ソムリエ *JSAアイシングクッキー認定講師 *食品衛生責任者 ◆受賞歴◆ *2018年 Nadia【コラム賞】受賞 *2019年 レシピブログ「フーディストアワード2019」ホットケーキミックス部門【レシピ賞】受賞 *2020年 E・レシピ【秋のキノコレシピコンテスト】優秀賞受賞

    「料理家」という働き方 Artist History