感動のふんわり食感♡米粉のバナナケーキ(グルテンフリー)

50

2021.05.16

分類デザート

調理時間: 50分

ID 412774

金子美和(さとみわ)

体に優しくて美味しい♡

米粉で作るグルテンフリーのバナナケーキ。
完熟してないバナナもすっごく甘く美味しく作れます!
(もちろん完熟バナナの消費にもおすすめ)

バナナをふんわりと泡立てて作ると、
米粉なのにすっごくふわふわなバナナケーキが作れます。
最初に食べたとき、あまりのふわふわ食感と美味しさに感動してまた作ってしまいました(笑)

きび砂糖40gでも甘いくらいの味わいですが、
子供たちから「このくらいの甘さがあるほうがいいよ~」と言われたので
砂糖の量はこのままにしています。
(甘さを控えたい場合は少し減らしてくださいね)

    材料4人分(20×8×高さ6㎝のパウンド型1本分)
    バナナ 170g
    きび砂糖 40g
    卵(Lサイズ) 1個
    米油(太白胡麻油) 30g
    A
    米粉 60g
    A
    ベーキングパウダー 小さじ1
    A
    重曹 小さじ1/2
    アーモンドパウダー 30g
    バナナ(トッピング用) 1本
    ナッツ類(トッピング用) 適量
    作り方
    Point!
    バナナをレンジで1~2分加熱してから混ぜることで甘味が増して美味しくなります。
    泡立て器でふんわりするまでよく混ぜてから他の材料を加えてください。

    バナナの熟成度によってレンジ加熱の時間は調節してみてください。
    (完熟バナナの場合はレンジ加熱なしでもOKです)

    米粉、ベーキングパウダー、重曹を加えるときはそのまま加えて泡立て器で混ぜて大丈夫です。
    (重曹はこんがりとした焼き色と香ばしい風味をつけるために加えています)

    最後に加えるアーモンドパウダーはダマにならないよう、漉し器などで粉をふるって加え、
    ゴムベラで混ぜ合わせてください。
    (泡立て器だと泡立ての部分に生地が絡みすぎてしまうためです)
    1. ・パウンド型にクッキングシートを敷いておく。
      ・オーブンを180度に予熱する。
    2. 耐熱ボウルにバナナを手で適当な大きさにちぎって入れ、レンジ600Wで1~2分加熱する。
      (完熟バナナの場合はこの工程は省いてもOKです)
      バナナ170gは今回中サイズ3本程度でした。
      加熱して柔らかくなったバナナを泡立て器でふわふわになるようよく混ぜる。
    3. バナナがふわふわになったらきび砂糖を加えてよく混ぜ、続いて卵(Lサイズ)を加えてしっかりと混ぜ合わせる。
    4. 米油(太白胡麻油)を加えてよく混ぜる。
    5. A

      米粉 60g、ベーキングパウダー 小さじ1、重曹 小さじ1/2

      を加えて泡立て器で混ぜる。
    6. 粉っぽさがなくなったら、今度はアーモンドパウダーをふるいながら加えてゴムベラでさっくりと混ぜ合わせる。
    7. パウンド型に生地を流し入れ、表面を平らにならし、
      バナナ(トッピング用)を角切りにして全体に散らし、お好みで砕いたナッツ類(トッピング用)をのせる。
    8. 180度に予熱したオーブンで40分ほど焼く。
      焼き時間はお使いのオーブンに合わせて調節してください。
      全体がふんわり膨らみ、重曹を入れているのでこんがりとした焼き色がつきます。
    5 159
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ケーキ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。