【基本の和食】蓮根饅頭

15

2017.01.06

分類副菜

調理時間: 15分

ID 145435

きよみんーむぅ

きよみんーむぅの簡単レシピ

とても簡単におもてなしの一品が出来上がります。
どなたにも大好評の蓮根饅頭です。

    材料2人分(餡掛け出し汁の濃度はお好みで調整して下さい。 今回の濃度は、わりと強めです。)
    蓮根 150g
    A
    片栗粉 大さじ1
    A
    二つまみ
    海老 大1尾
    B
    出し汁 180cc
    B
    薄口醤油 大さじ1と1/2
    B
    みりん 大さじ3
    片栗粉 小さじ2
    水(水溶き片栗粉用) 小さじ3(大さじ1)
    銀杏(お好みで) 2個
    生姜のすりおろし 少々
    作り方
    Point!
    今回は蓮根をフードプロセッサーでおろしてますが、普通におろし金でおろしてもOKです。
    少量ならばその方が簡単です。
    蓮根も全部すりおろしてもOKですが、少しのみじん切りを入れる事で食感が楽しめます。
    具材ににんじんやしめじ、エリンギやシイタケ、枝豆等色々な具材を混ぜても美味しいと思います。
    1. 海老は殻を剥き、竹串等で背ワタを取って片栗粉(分量外)をまぶして揉み込み、サッと水洗いをして1センチ位に切っておく。
    2. 蓮根は皮を剥いて一枚だけ薄いいちょう切りにしておく。(飾り用)
      残りは2センチ角位に切り、少しだけみじん切りにしておく。
    3. 2センチ角に切った蓮根をフードプロセッサーにかけ、すりおろしが出来たらボウルに入れ、A

      片栗粉 大さじ1、塩 二つまみ

      と海老、みじん切りの蓮根を入れて混ぜる。
    4. ラップに生地の半量をのせ、茶巾の様に絞る。
      小さな器に入れて600ワットの3分位チンをする。
    5. たっぷりの揚げ油で、チンした蓮根を揚げる。
      その時に、飾り用の蓮根と銀杏も一緒に揚げる。
      (高温でサッとでOKです)
    6. 餡掛け出汁を作ります。
      小鍋にB

      出し汁 180cc、薄口醤油 大さじ1と1/2、みりん 大さじ3

      を入れて沸騰させ、水溶き片栗粉を回し入れる。
    7. 器に揚げた蓮根饅頭を入れて、餡をかける。
      トッピングに銀杏と素揚げした蓮根を飾る。
    49 252
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「和食 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。