レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

【揚げないのにとろっとろ】ジューシー鶏肉となすの揚げ浸し

主菜

【揚げないのにとろっとろ】ジューシー鶏肉となすの揚げ浸し
  • 投稿日2022/06/26

  • 調理時間10(鶏肉に漬け込み時間は除く)

★【揚げない揚げなす】 なすを少ない油で焼くだけです。揚げずにとろとろの食感です。切り込みを入れることで早く火が通り、味がしみます。切り込みを深く入れるのがポイント!! 心配な方は割り箸を両端に置いてください。 ★【片栗粉の効果】 お肉にまぶすことで肉の旨味を閉じ込めます。 出汁がよく衣にしみて味が薄くても美味しい減塩効果になります。 お肉が柔らかくなり、食べやすくなります。 ★【作り置きに】 冷蔵庫で夏は冷たく冷やしても美味しいですよ。 保存は2から3日です。 お弁当にも汁を切って、かつお節などまぶして入れると良いです。

材料2人分2〜3人分

  • 鶏もも肉
    1枚(400g)
  • A
    しょうゆ・酒
    各大さじ1
  • A
    おろししょうが
    小さじ2
  • なす
    大2個(240g)
  • 片栗粉
    大さじ2
  • サラダ油
    適量(フライパンに0.5cmくらい。)
  • B
    水または出汁
    1カップ(200ml)
  • B
    しょうゆ
    大さじ2
  • B
    みりん
    大さじ2
  • B
    砂糖
    小さじ1
  • 大葉
    5枚(せん切り)

作り方

ポイント

★鶏もも肉となすで作りましたが、鶏むね肉、豚こまなどでも美味しいですよ♬ ★大葉の代わりに、生姜やネギでも。

  • *鶏もも肉は皮目にフォークなどで数カ所穴を刺し、黄色い脂肪や筋などをキッチンバサミで取り除き、一口大に切る。A しょうゆ・酒各大さじ1、おろししょうが小さじ2で下味をつける(10分以上) 下味冷凍もできます。 *なすは縦半分に切り、斜めに飾りきりを入れる。 *大葉はせん切り。

    工程写真
  • 1

    フライパンにサラダ油を中温に熱し、なすを皮面から入れて1〜2分加熱して反対に返して1分加熱して取り出しておく。 *フライパンに0.5cm深さの油で揚げ焼きする感じです。

    工程写真
  • 2

    鶏肉の水気を切り、片栗粉を周りにまぶす。

    工程写真
  • 3

    同じフライパンに油が足りなければ足して、鶏肉を皮の面から入れてこんがり揚げ焼きする。

    工程写真
  • 4

    フライパンにB 水または出汁1カップ、しょうゆ大さじ2、みりん大さじ2、砂糖小さじ1を入れてひと煮立ちさせて鶏肉となすをつける。

    工程写真
  • 5

    器に盛り、大葉を添える。 冷たく冷やしても美味しいです。

    工程写真
レシピID

439862

「鶏もも肉」の基礎

「なす」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

あーぴん(道添明子)
Artist

あーぴん(道添明子)

料理研究家・栄養士あーぴんです。 手抜きに見えない時短・カンタン 美味しい・ちょっとお洒落なごはん♪ みんなが笑顔になれる幸せごはん♪ 🥇2019年Nadia新人賞 🥇Nadia MVP 🥇デルタインターナショナルくるみレシピコンテストグランプリ 🥇十五夜に食べたい!まん丸レシピコンテストグランプリ 🥇ブルグルレシピコンテストグランプリ Nadia以外でもコンテスト多数優勝🥇 企業レシピ多数開発。 大手食品会社にて新製品の企画開発。ロングラン商品を多数開発。企業側に勤務・新製品開発の経験からのレシピ開発、販促パンフなどの制作は得意です。 テレビ局にて料理レシピの開発、系列新聞に掲載。 シルバー大学、地域の料理教室講師。 企業の健康栄養セミナー、企業の健康料理教室。 【健康な体は毎日の食生活から】をモットーに初心者でも作りやすい調理法を工夫して素材を生かしたメニューを開発しています。

「料理家」という働き方 Artist History