レシピサイトNadia

    ブロッコリーとむき海老と卵のとろーり煮

    主菜

    ブロッコリーとむき海老と卵のとろーり煮

    お気に入り

    455

    • 投稿日2020/11/14

    • 調理時間15

    とろーり餡にプリプリむき海老とブロッコリー、ふんわり卵で癒されます^^ 薬膳効果 ☆ブロッコリー...生活習慣病予防に、虚弱体質に、老化予防に、ガン予防に、高血圧に  ☆海老...滋養強壮、めまいやふらつきに、足腰の冷えに  ☆卵...体液や血液を補い、虚弱体質の改善に、精神不安に、不眠に

    材料4人分

    • むき海老
      250〜300g(冷凍むき海老の場合は解凍後に水けを拭いてからの重さになります。)
    • 大さじ1
    • ブロッコリー
      1株
    • 2個
    • A
      400㏄
    • A
      みりん
      大さじ2
    • A
      鶏がらスープの素
      小さじ4
    • A
      白だし
      大さじ1(ヒガシマル醤油さんの京風割烹白だしを使っています。)
    • B
      片栗粉
      大さじ1.5
    • B
      大さじ2

    作り方

    ポイント

    むき海老はあまり煮すぎないようにします^^

    • むき海老は背ワタのあるものは取り、流水で洗い、酒をまぶして5分置き、キッチンペーパーで水けを拭く。 ブロッコリーは小房に切り、芯部分は厚く皮を剥き、1㎝の輪切りにする。 卵は溶いておく。

    • 1

      鍋にA 水400㏄、みりん大さじ2、鶏がらスープの素小さじ4、白だし大さじ1を煮立て、ブロッコリーを入れ、再度煮立ったら、蓋をして弱めの中火で1分煮る。

    • 2

      1にむき海老を色が変わるまで煮たら、B 片栗粉大さじ1.5、水大さじ2の水溶き片栗粉を加えながら手早く混ぜ、とろみを付ける。

    • 3

      2に溶き卵を回し入れ、ふんわりと火を通したら出来上がり!

    レシピID

    401406

    「えび」の基礎

    「出汁」の基礎

    「ブロッコリー」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    煮もの」「あんかけ」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    松山絵美
    Artist

    松山絵美

    11歳から6歳の4児ママです☆ 間違ったダイエットから心と身体を壊した自身の経験から、間違ったダイエットによる心への影響や食の大切さを伝えるべく、季節の食材を使ったヘルシーな料理を提案。身体も心も元気に楽しく美しくをモットーにしています。 忙しい日々、なるべく時間をかけず、簡単にお手軽な食材で作れるレシピを中心に、息抜きおつまみ、お友達と囲むおもてなし料理などもご紹介しています。 企業、メーカーのレシピ作成、開発。料理教室など。 また薬膳、チーズ、日本酒、ワイン、食と健康についての資格所有。 著書『4児ママ松山さんの薬膳効果つき やみつき節約めし』が絶賛発売中。

    「料理家」という働き方 Artist History