ぱりぱり飴の中華風♬大学芋☆抜絲〜バースィー

25

2017.09.29

分類デザート

調理時間: 25分

ID 190053

田村 りか

食を次の世代に紡いでいく

作り立ては飴がカリッカリでめちゃ美味しい。りんご飴のさつまいもバージョンです。よく中華屋さんに置いてあるあれですね。おばあちゃんの知恵で、芋は干してから油で揚げると美味しくなるって、水分が減って、ほくほくになるのね♡あぁ美味しい。

    材料4人分
    さつま芋 400g
    揚げ油 適宜
    A
    砂糖 100g
    A
    サラダ油 大さじ2
    A
    50cc
    B
    黒ごま 適宜
    作り方
    Point!
    さつま芋は揚げる前に天日干しするか、電子レンジで加熱して水分をとばすと美味!時間短縮にもなりますし、なんといってもほくほく感が違うよ、この工程ははずせません。サツマイモの皮はお好みでむいても。タレに醤油を入れるタイミングは必ず火を止めてから。
    1. さつま芋はよく洗って、一口大に切り、水にさらす。出来れば30時間程つけてあく抜きをする。
    2. もう一度よく洗って今度は天日に3時間程度干す。そんな時間がない方は耐熱皿にさつまいもを入れ600ワットなら3分チンして水分を抜きます。
    3. 揚げ油を160度に加熱する。干したさつま芋を、油で素揚げにしていく。キツネ色になったらOK。
    4. フライパンにA

      砂糖 100g、サラダ油 大さじ2、水 50cc

      を入れて煮詰めます。細かい泡が出て、きつね色(べっこう飴の色)になるまで煮詰めます。色づき始めたら、すぐに色が濃くなって焦げるので注意して下さい。
    5. 揚げたてのさつまいもを入れて火を止めます。
    6. B

      黒ごま 適宜

      をふって出来上り。
    31 165
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「大学芋 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。