レシピサイトNadia

    旨みたっぷり♪丸ごと新玉ねぎと北あかりのSTAUBグラタン

    主菜

    旨みたっぷり♪丸ごと新玉ねぎと北あかりのSTAUBグラタン

    お気に入り

    53

    • 投稿日2018/05/26

    • 調理時間60

    STAUBで蒸した新玉ねぎと北あかり(じゃがいも)は、旨みも甘みも増して美味♪ 王道のベーコンとチーズをたっぷりかけてインパクト大の見た目に、素材の甘みと旨み・塩味のコントラストも魅力です。 週末の主食代わりや、ホームパーティーにも。お好みで醤油をかけてビールのお供にもオススメです♪ STAUBスキヤキグリルパンを使用していますが、ココットでも◎

    材料4人分

    • 新玉ねぎ
      4玉
    • 北あかり(じゃがいも)
      4~5個
    • ベーコン
      120g
    • ひよこ豆
      50g
    • ピザ用チーズ
      150g
    • ハーブソルト
      少々
    • ローズマリー
      2枝
    • オリーブオイル
      大さじ2
    • パプリカパウダー・ナツメグ
      お好みで

    作り方

    ポイント

    今回は、北あかり・新玉ねぎを使用しています。

    • STAUB鍋に水100mlを入れた上に大きめに、オーブンシートを敷く。

    • 1

      新玉ねぎ・北あかり(じゃがいも)は、それぞれ洗って皮をむき、下準備した鍋に入れる。

      工程写真
    • 2

      ①のオーブンシートで蓋をするイメージで止め、鍋の蓋をして中火で3分。弱火にして27分加熱し、水50mlを鍋の淵から足し、蓋をして更に弱火で15分加熱する。 この工程の間に、ベーコンを大きめに切っておく。 ※新玉ねぎ・じゃがいもに竹串を刺して柔らかくなったら火を止めてください。

      工程写真
    • 3

      オーブン200度に予熱。 ②のオーブンシートの綴じ目を開きベーコン・ひよこ豆・ピザ用チーズを散らしてお好みのハーブソルトとローズマリー・オリーブオイルを回しかけて15分焼く。

    • 4

      仕上げに、ブラックペッパーやパプリカパウダー・ナツメグなどを振って出来上がり。 お好みで醤油を垂らすとビールにもオススメです。

    レシピID

    293195

    「オーブン」の基礎

    「玉ねぎ」の基礎

    「じゃがいも」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    奥山 まり
    Artist

    奥山 まり

    ℍ𝕆𝕂𝕂𝔸𝕀𝔻𝕆 𝔽𝕠𝕠𝕕 𝕕𝕚𝕣𝕖𝕔𝕥𝕠𝕣 身近な素材や調味料を使ってシンプルに、 『笑顔が見られるおうちご飯🍚』モットー✨ 基本をおさえた【頑張りすぎないシンプルな家庭料理】ひとり暮らしを始めた娘に送る【ひとり暮らしでも作りやすい簡単レシピ】がメインです✨ 乳がんサバイバー3年生。 毎日がんばり過ぎるよりも、純粋に「おいしい♪」が聞ける食卓が広まりますように。 料理初心者さんからのご質問大歓迎です☆ instagram@mari.everydayoliveにて 「 #ひとり暮らしを始めた君に 」を発信中です。 ーーーーーーーーーーーーー ・北海道フードマイスター ・一般社団法人日本オリーブオイルソムリエ協会認定オリーブオイルソムリエ ・NHK文化センター札幌教室オリーブオイル講座講師(〜2018) ・『婦人画報』『週刊文春』にて掲載。 ・『NUMERO TOKYO』にて料理家のフードコーディネーターとして掲載。 ・北海道内各局他ラジオ、出演歴あり。 ・フードコンサルタント(商品開発・海外向け商品撮影ほか) ・店舗・企業様レシピ、キッチン用品アドバイザー・webライター

    「料理家」という働き方 Artist History