お弁当・おつまみにも♪枝豆と根菜のあんかけ擬製豆腐

15

2019.09.17

分類副菜

調理時間: 15分

ID 380112

MARI(奥山 まり)

基本を大事に♪【ちょっぴり手抜きと愛情たっぷりごはん♪】

卵焼きの感覚で野菜たっぷりボリュームUPの擬製豆腐は、副菜やおつまみ・お弁当にもおすすめです。野菜はその時々、ほんの少し残ったものを使用してアレンジ無限!だしあんかけをかけるだけで見た目の満足度もアップしますよ♪

    材料4人分
    木綿豆腐 200g
    3個
    たけのこ・人参・れんこん 合わせて80g
    枝豆(さや付き) 120g
    本みりん 大さじ1
    柚子胡椒 小さじ1
    オタフクだしあんかけ 40cc
    小葱小口切り 2本分
    作り方
    Point!
    ■だしあんかけの風味があるので、味付けはシンプルに柚子胡椒のみを使用しています。火が通るので辛味よりも香りや風味が残りお子様でも食べやすく仕上がります。辛味も楽しみたい時は、柚子胡椒は卵に混ぜず、だしあんかけに混ぜてください。
    1. ■木綿豆腐は水気をしっかりと切ります。
      ■枝豆(さや付き)は、冷凍のものは解凍し生の物は茹でてさやから出します。
      ■たけのこ・人参・れんこんはそれぞれ3〜5mm厚さの拍子木切りにします。
    2. 水気を切った木綿豆腐をこします。
      ※フードプロセッサーがある場合は、漉さずに次の工程へ。
    3. 卵・本みりん・柚子胡椒・枝豆と(1)を滑らかになるまで混ぜます。
      ※フードプロセッサーまたはミキサーを使用する場合は、水気を切った木綿豆腐と一緒に合わせます。
    4. フライパンに分量外の油少々を中火で熱し下準備した根菜を炒め(2)と合わせます。
    5. 卵焼き用フライパンまたは小さめのフライパンに薄く分量外の油を熱し、(3)を一気に流し入れます。弱めの中火でほんのりとろみが出る程度まで全体に2分程度混ぜ合わせます。
    6. アルミホイルの上に落し蓋をして弱火で5分焼きます。
    7. 蓋を取り、返しても液状にならない程度(8割程度)に火が通っているのを確認して一度お皿にとり天地を返して再びフライパンに戻します。
    8. アルミホイルで蓋をして1分焼き、5分蒸らします。
    9. お好みの大きさに切り分けてオタフクだしあんかけと小葱小口切りをかけてできあがり。
    1 21
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「豆腐 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。