レシピサイトNadia
    主食

    鮭の粕汁うどん

    • 投稿日2012/12/31

    • 更新日2012/12/31

    • 調理時間40

    お気に入り

    24

    寒さが厳しくなってくると恋しくなる粕汁。 酒粕が苦手な人でも食べやすいように、白味噌で甘みとまろやかさをプラスしました。 食べ終わる頃にはからだぽかぽかですよ。

    材料4人分

    • 甘塩鮭切り身
      1切れ
    • 大根
      50g
    • 人参
      50g
    • ごぼう
      50g
    • こんにゃく
      50g
    • 油揚げ
      1/2枚
    • 酒粕
      100g
    • 白味噌
      40g
    • だし
      1200cc
    • 万能ねぎ
      適宜
    • 冷凍うどん
      4玉

    作り方

    ポイント

    粕汁は作り立てよりも一晩寝かせた方が酒粕臭さが気にならなくなります。 食べる度に火を入れ、少し煮詰まった位がうどんに絡んで美味しいですよ。

    • 1

      酒粕をぬるま湯に浸してふやかしておく(調理時間に含まない)

    • 2

      大根、人参、こんにゃく、油揚げを3cmの短冊切り、ごぼうは3mmの厚さの斜め切りにする。 こんにゃくとごぼうは沸騰した湯でそれぞれアク抜きする。

    • 3

      甘塩鮭切り身を一口大に切り、鍋に湯をわかしてさっと湯通しし、冷水で冷やしザルに取る。

    • 4

      だしを沸騰させて2を加え、火が通ったら3を加えて一煮立ちさせてから火を止める。 ふやかした酒粕を味噌漉しで溶かしてから弱火で5分程煮込む。 火を止めてから白味噌を溶かし仕上げる。

    • 5

      冷凍うどんを茹でて器に取り、鮭粕汁をかけて万能ねぎを散らす。 好みで七味を振っても。

    レシピID

    100174

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    「大根」の基礎

    「鮭」の基礎

    「ごぼう」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    ひな
    • Artist

    ひな

    「ひなや」出張料理人。 大阪生まれ兵庫京都育ちの関西人。 「食は愛」の家訓のもと育つ。 鎌倉を中心に関東圏で京都の家庭料理「おばんざい」をケータリング。 ありきたりのオードブルや仕出し料理に飽きた、ケータリング慣れしたお客様に好評。 個人宅のホームパーティから企業の懇親会、大使館での100人規模のパーティまで、全てひとりで仕入れから仕込みまで行い、お客様の楽しい時間のお手伝いをしている。

    「料理家」という働き方 Artist History