レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

すだち香る揚げさんまのおろし煮

主菜

すだち香る揚げさんまのおろし煮
  • 投稿日2019/09/07

  • 調理時間30

お気に入りに追加

78

香ばしく骨ごと揚げたさんまをすだちの香るみぞれ煮にしました。さっぱりだけど香ばしさも感じられてお気に入りの一品です。

材料2人分

  • さんま
    2尾
  • 少々
  • 薄力粉
    適量
  • 揚げ油
    適量
  • A
    大根
    300g
  • A
    きび砂糖
    小さじ1
  • A
    みりん
    大さじ1
  • A
    薄口醤油
    大さじ1と1/2
  • A
    顆粒出汁
    小さじ1
  • すだち
    1個

作り方

ポイント

さんまは骨付きなので、低温でじっくり揚げてから2度揚げすることで丸ごと食べられます。 やわらかく食べたい方は三枚おろしにしたさんまを使用してください。 すだちを加えてから長く煮ると皮から苦みがでてくるので気を付けましょう。

  • さんまの下処理をします。 包丁で軽くこそげてうろこを除きます。 頭と尾を切り落とし適当な幅の筒切りにします。 菜箸などで内臓をかき出し流水で洗い水気をふきとります。

    工程写真
  • 1

    下処理したさんまは1.5~2センチの幅に切って塩少々をもみこみます。 薄力粉をまぶして150℃くらいの揚げ油で10分かけてじっくり揚げます。

    工程写真
  • 2

    その間に大根を下ろします。 すだちは薄くスライスします。 小鍋に大根おろしとA 大根300g、きび砂糖小さじ1、みりん大さじ1、薄口醤油大さじ1と1/2、顆粒出汁小さじ1の調味料を合わせておきます。

    工程写真
  • 3

    さんま取り出して、少しおき粗熱がとれたら180℃でカリカリになるまで2度揚げします。

    工程写真
  • 4

    2の鍋を火にかけて沸いたら揚げたさんまを入れて汁気が飛ぶまで2~3分煮ます。 仕上げにすだちを加えて混ぜ、火を止めます。

    工程写真
レシピID

379772

「大根」の基礎

「出汁」の基礎

「さんま」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

揚げ煮」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

がまざわ たかこ
Artist

がまざわ たかこ

料理家/郷土料理研究家/調理師 ホテルでの和食調理、保育園給食などに従事した経験から現在は 料理教室、レシピ開発、イベント講師、コラム執筆、小学校での食育授業など活動は多岐にわたる。 7年の旅行会社在勤中に目覚めた各地の料理や食文化の魅力にはまり郷土料理研究家の道へ。 作り続けたい定番の家庭料理や、地味だけどおいしい!な『心がほっこりするごはん』をモットーに身体も喜ぶ素朴なごはんを目指し活動している。

「料理家」という働き方 Artist History