Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. むね肉deガーリックハニマヨナゲット【#作り置き #お弁当】

    むね肉deガーリックハニマヨナゲット【#作り置き #お弁当】 2分前

    205人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. とろ〜り♡ベーコンポテトポタージュ【#簡単 #ミキサー不要】

    とろ〜り♡ベーコンポテトポタージュ【#簡単 #ミキサー不要】 5分前

    274人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. ハンペンの磯辺明太マヨチーズ焼き

    四万十みやちゃん(宮崎香予)さんがレシピを投稿しました!9分前

  4. 本当は秘密にしたい♡虜になる♡我が家の鶏肉のトマト煮込み ♡

    本当は秘密にしたい♡虜になる♡我が家の鶏肉のトマト煮込み ♡ 10分前

    142人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. ジューシー♪梨のチーズケーキ

    四万十みやちゃん(宮崎香予)さんがレシピを投稿しました!32分前

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

ひな祭りケーキ寿司

30
すしの
人気ランキング

2018.02.14

分類主食

調理時間: 30分(炊飯時間、ラディッシュを漬け込む時間を除く)

ID243114

増田陽子

こどもと楽しんで食べる行事食と食育レシピ

お花の正体はラディッシュ。天然の色素です。酢漬けにすることにより、ピンク色に仕上がります。

すし ケーキ ひな祭り ラディッシュ 炊きこみご飯・混ぜご飯 すし アイデア料理 きゅうり ごはん おもてなし 牛乳パック フライパン トッピング 昆布 子供

このレシピをブログで紹介する

材料(作りやすい分量)
(ラディッシュ酢漬け)
ラディッシュ 3個
A
小さじ2
A
砂糖 小さじ1 1/2
A
ひとつまみ
(酢飯)
2合
昆布 5cm程度
B
大さじ4
B
砂糖 大さじ2
B
小さじ2
きゅうり 1本
2個
C
砂糖 小さじ2
C
小さじ1
C
ひとつまみ
1切れ
作り方
Point!
・ラディッシュときゅうりはスライサーを使うと薄くきれいに切れます。 ・ラディッシュはそのまま飾ってもかわいいですが、酢漬けにすることにより、色の変化だけでなく、辛みも抜けるので子どもにも食べやすくなります。半日ほどでピンク色になります。 ・牛乳パックはテープで留めた状態だといびつな形になりますが、ご飯や具を詰めていき、手で整えるときれいな丸の形に仕上がります。
  1. ラディッシュ酢漬けを作る。小さいビニール袋にA

    酢 小さじ2、砂糖 小さじ1 1/2、塩 ひとつまみ

    を入れて溶かし、ラディッシュを薄切りにして入れて縛り、冷蔵庫に半日〜1日置いておく。
  2. 昆布を入れて米を炊く。B

    酢 大さじ4、砂糖 大さじ2、塩 小さじ2

    を合わせておく。
    牛乳パックを切って直径15cmになるように外側をテープで留めておく。
  3. 鮭は焼いてほぐす。卵はボウルに割り入れ、C

    砂糖 小さじ2、酒 小さじ1、塩 ひとつまみ

    の材料を入れて混ぜる。フライパンに火をつけて熱し、卵液を流し入れ、炒り卵を作る。
  4. 酢飯を作る。炊き上がったご飯に1で混ぜたB

    酢 大さじ4、砂糖 大さじ2、塩 小さじ2

    を入れ、切るように混ぜる。
  5. きゅうりは薄い輪切りにし5〜6枚ほど、炒り卵は小さじ1杯分ほどトッピング用にとっておく。
  6. 下準備の牛乳パックを皿にのせ、2のご飯の1/4量のご飯→きゅうり→ご飯、炒り卵→ご飯→鮭→残りのご飯の順に敷き詰める。
  7. ラディッシュを梅の花のように並べ、真ん中に炒り卵を飾る。トッピング用のきゅうりも間に置く。
2 55
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×トマトパスタ (11) 子供×ミートローフ (10) フライパン×プロセスチーズ (7) アイデア料理×柚子胡椒 (6) 卵×豚キムチ (5) きゅうり×黒糖 (3) ごはん×油淋鶏 (3) すし×鶏胸肉 (3) ひな祭り×食紅 (3) ケーキ×黒砂糖 (3) トッピング×黒こしょう (3) ラディッシュ×野菜のおかず (3) 昆布×黒こしょう (3) 炊きこみご飯・混ぜご飯×黒豆 (3) 牛乳パック×米 (3) 米×鶏料理 (3) 酢×黒糖 (3)
もっと見る

「ひな祭り 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents