♪やみつき要素しかない♪おつまみ中華きゅうり《簡単ピリ旨★》

25

2021.01.03

分類副菜

調理時間: 25分(漬け置き時間20分を含みます)

ID 399756

モモ

31歳OL料理家の一人暮らしご飯

ご飯もお酒も進むお醤油をベースに、ラー油のピリッとした刺激、豊かなごま油の香りも広がり…お箸が次々伸びるお漬物です。お酢の酸味が効いて、さっぱり感が後を引きます。
きゅうり漬けならではの瑞々しいポリポリ食感が楽しめて、箸休めや付け合わせにも*
だし類は使わず、味付け要員は塩と醤油の二つ。シンプルなので季節問わず白ご飯のお供に活躍です♪
●レシピのコバナシ●
中華風きゅうり漬けを作る際、あっさりながら旨味の強い「鶏がらスープの素」を使うことが多かったのですが、お酢の酸味やごま油の風味をめいっぱい楽しみたくて、だしは使わず漬けるようになりました。身近な調味料だけで作る、飽きがこない味です*

    材料2人分
    きゅうり 2本(1本約100gのものを使用)
    A
    醤油 大さじ1
    A
    小さじ1/2
    A
    大さじ1
    A
    ごま油 小さじ1
    A
    ラー油 小さじ1/2
    作り方
    Point!
    揉む際に穴が開かないよう、袋は丈夫なものを使うようにします。
    また、袋に長時間入れたままにしておくと、しょっぱくなってしまうため、作り置く際も袋からきゅうりを取り出しておきます。漬けた後のきゅうりは水分が出やすいため、深めのお皿やタッパーに入れるのがお勧めです。
    1. きゅうりのヘタを切り落とし、目立ったトゲがあれば包丁で削ぐ。洗って、厚さ3㎜程の斜め切りにする。
    2. 食品用ポリ袋またはジップ袋に、きゅうりとA

      醤油 大さじ1、塩 小さじ1/2、酢 大さじ1、ごま油 小さじ1、ラー油 小さじ1/2

      を入れる。空気が入った状態で一旦袋を閉じ、よく振って調味料を混ぜ合わせる。
    3. 袋を開け、空気をできるだけ抜いて再度密封したら、きゅうりがしんなりするまで、袋の上から揉む。
    4. 調味料が全体に触れるよう、袋の中できゅうりを平らに並べ、冷蔵庫で20分間冷やす。
      ※10分経過時に袋を裏返すと、均一に調味料が行き渡る。
      漬け置きが終わったら、きゅうりを袋から取り出す。
    2 200
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「きゅうり 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。