イタリア発!目からも美しいクスクス♡火を使わずに簡単レシピ

15

2020.08.15

分類主食

調理時間: 15分

ID 396706

Tsugumi

ローマ発 イタリア家庭料理の魅力をあなたにも

冷蔵庫に残っているどんな野菜ででもできるとても簡単な一皿です。
クスクスは世界最小のパスタです。とは言ってもパスタとは異なり、カロリーも炭水化物も控えめ。
ビタミンB群を多く含むので、新陳代謝の促進、肌の老化を防ぐ抗酸化作用、そして肌荒れ防止の効果も。
ビタミンは水溶性で水に流れやすいのですが、熱いお湯で蒸らすだけのクスクスはビタミンを逃さずに摂取することが可能となります。また白米に比べて7倍もの食物繊維が含まれているのも魅力のひとつ。
暑い夏に火を使わずに作れるのも更なる魅力に♡

    材料3人分
    A
    クスクス 100g
    A
    熱湯 200g
    A
    小さじ1
    A
    オリーブオイル 大さじ1
    A
    クルクマやサフラン ひとつまみ(色をきれいな黄色にしたい場合にお好みでどうぞ)
    B
    パプリカ 100g(黄色や緑をミックスしても)
    B
    茄子 50g
    B
    ズッキーニ 50g
    C
    ミニトマト、ミニモッツァレッラ 各2,3個
    C
    赤タマネギ 小1/2 個
    C
    枝豆 数個
    D
    オリーブオイル、塩・こしょう、出汁醤油、バジルの葉 各適量
    作り方
    Point!
    夏野菜は本来はニンニクとオリーブオイル、ペペロンチーノで炒めてからクスクスと混ぜた方が風味も増し美味しくなるのですが、今回は火を使わずに時短をということで、電子レンジで仕上げています。ですので仕上げにアクセントとして出汁醤油を追加してコクを出しています。
    1. B

      パプリカ 100g、茄子 50g、ズッキーニ 50g

      をみじん切りにし、オリーブオイル(分量外)をひと回しいれ、ラップをして電子レンジ1000wにて2分半加熱。一度取り出し菜箸で軽くかき混ぜてからもう30秒ほど加熱する。
    2. A

      クスクス 100g、熱湯 200g、塩 小さじ1、オリーブオイル 大さじ1、クルクマやサフラン ひとつまみ

      を耐熱皿に入れ、ラップをし2分置く。
      クスクスに塩とオリーブオイルをかけてから、熱湯、お好みでクルクマやサフランの順番が好ましい。
      もしくは、電子レンジ1000wで1分加熱してから、ラップを取らずに放置しておいてもよい。
    3. 数分後、クスクスが耐熱ボール内の水分をすべて吸収し終わっていたら、ラップを外し軽く混ぜる。
    4. B

      パプリカ 100g、茄子 50g、ズッキーニ 50g

      を工程2に混ぜ合わせる。
    5. C

      ミニトマト、ミニモッツァレッラ 各2,3個、赤タマネギ 小1/2 個、枝豆 数個

      をそれぞれ細かく切り、工程3に混ぜ合わせる。
    6. D

      オリーブオイル、塩・こしょう、出汁醤油、バジルの葉 各適量

      で味をととのえる。
      →オリーブオイルをひと回し、塩・こしょうで美味しくいただけますが、私はアクセントに出汁醤油を垂らします。
      お好みでバジルの葉をちぎって添えてください。
    11 31
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「クスクス 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。