レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

えのきde糖質制限♡ポルチーニ香る湯葉入りクリームパスタ

主食

えのきde糖質制限♡ポルチーニ香る湯葉入りクリームパスタ
  • 投稿日2020/05/31

  • 調理時間15

◆糖質制限中でもパスタを食べたいと思い、えのきと湯葉でかさ増し増しのフェイクパスタにしました! きのこたっぷりなので、食物繊維たっぷりで腹持ちがいいです♡ 動物性タンパク質は今回ベーコンにしましたが、鶏肉やサーモンにしてもOKです!  

材料2人分

  • 湯葉
    60g
  • ドライポルチーニ
    5g
  • A
    えのき
    150g
  • A
    エリンギ
    50g
  • A
    マッシュルーム
    50g
  • A
    舞茸
    50g
  • 厚切りベーコン
    80g
  • にんにく
    1片
  • パスタ
    30g
  • バター
    10g
  • 白ワイン
    大さじ2
  • B
    生クリーム
    100ml
  • B
    みそ
    大さじ1
  • ドライポルチーニの戻し汁
    大さじ2
  • 少々
  • ブラックペッパー
    適量
  • 粉チーズ
    大さじ2

作り方

ポイント

◆パスタは、アルデンテに茹でた方が歯応えもあり食べる頃ちょうどよろしいかと思います。 ◆Bを入れてから少し火を強め、とろみがついたらすぐにパスタと湯葉を入れ調味し手早く仕上げる。 クリームソースが蒸発したり、煮詰まりすぎないよう注意する。

  • ◆ドライポルチーニはひたひたの水で20分ぐらい戻す。 ◆きのこは石突きをはずすものははずし、手で割いたりほぐしたりしておく。 エリンギは、包丁で縦半分に切り手で割いておく。 マッシュルームは、1㎝幅に切っておく。 ◆厚切りベーコンは、0.5㎝幅に切っておく。 ◆にんにくは、包丁の背で潰しておく。 ◆A えのき150g、エリンギ50g、マッシュルーム50g、舞茸50gは、混ぜ合わせておく。

  • 1

    たっぷりの湯を沸かし、塩(分量外)を入れ、パスタを表示より1〜2分短め(アルデンテ)に茹で始める。

  • 2

    フライパンを中火にかけ、バターとにんにくを入れ焦がさない様にゆっくり炒める。 香りが立ったらA えのき150g、エリンギ50g、マッシュルーム50g、舞茸50g、戻したドライポルチーニ、厚切りベーコンを炒め全体にバターをなじませる。

  • 3

    工程2に白ワインを加えてアルコールをとばし、ドライポルチーニの戻し汁を加えひと煮立ちさせる。 B 生クリーム100ml、みそ大さじ1を加え、とろみがつくまで軽く煮詰める。

  • 4

    工程3に茹で上がったパスタ、湯葉を加え手早く混ぜ合わせ、塩、ブラックペッパー、粉チーズで調味しクリームソースと馴染ませ、器に盛る。

レシピID

392501

「パスタ」の基礎

「にんにく」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

きのこ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

hitomi.
Artist

hitomi.

静岡県浜松にてフードスタイリストとして活動しておりますhitomi.です。 幼稚園教諭を経て食の世界へ。 色々な料理教室に通ったり、飲食店に勤務し調理師免許を取得する。 また、スーパーの試食営業販売の仕事に携わる中、元某料理教室の講師陣が上司という環境下でしこったましごかれ上達する。 数年前にフードコーディネーターであもある恩師から試食の展示品を作って飾るというフードスタイリングの道を勧められ 自身もその魅力にハマり2019年3月、フードライセンス国際協会認定のフードスタイリスト1級を取得する。 その後、フードコンサルタントの梅原けいさんと出会い 『フードビジネススタートアップ講座』を受講し、静岡県浜松にてフードスタイリストとして活動しています。 私は、Food Stylingが大好きです♡ 食べることも作ることも♡♡ そんな私が、今年の春 ゆる糖質制限dietを決意し、自分への戒めとdietをゆるく長く続けていきたいという想いから サブの肩書きを ゆるマクロビ料理研究家から ゆる糖質制限料理研究家に変更しました! 主な活動は、オンラインにてフードスタイリングした料理写真を販売をしております。が、ゆる糖質制限料理研究家としてのレシピ開発や営業販売、手元料理動画の撮影など食に関する活動もしています。 そして、これからもっともっと色々な活動をしていきたいと思っています! 趣味は、カフェ&雑貨屋巡りや美味しいものを食べに行くことです! よろしくお願いいたします(*´︶`*)♥️

「料理家」という働き方 Artist History