レシピサイトNadia
    主菜

    鶏もも肉とキャベツのポン酢炒め。簡単♪中華風のピリ辛おかず!

    • 投稿日2019/04/06

    • 更新日2019/04/06

    • 調理時間15

    お気に入り

    328

    鶏もも肉とキャベツをフライパンで中華風に炒めたおかず。 ジューシーな鶏肉に、たっぷりのキャベツで食べ応えがあります。 味つけはポン酢で手軽に、赤唐辛子入りでピリ辛♪ ご飯もビールも進む味です。

    材料2人分

    • 鶏もも肉
      1枚
    • キャベツ
      1/4個
    • A
      赤唐辛子
      1/2本(乾燥)
    • A
      にんにくのすりおろし
      小さじ1/4
    • ポン酢
      大さじ1
    • ごま油
      小さじ2
    • 片栗粉
      小さじ1
    • 塩・こしょう
      各少々

    作り方

    ポイント

    鶏もも肉は片栗粉をまぶすことで、しっとりとやわらかく仕上がり、調味料もよく絡みます。焼くときは皮目を下にして並べてこんがりと!途中で裏返す以外は、できるだけ動かさないようにします。

    • 1

      鶏もも肉は一口大に切り、塩・こしょうをふり、焼く直前に片栗粉をまぶす。キャベツはざく切りにする。赤唐辛子はぬるま湯で戻し、種を取り除いて輪切りにする。

    • 2

      フライパンにごま油を熱し、鶏肉を皮目を下にして並べ、焼き色がつくまで両面焼く。キャベツ、A 赤唐辛子1/2本、にんにくのすりおろし小さじ1/4を加え、しんなりしたらポン酢を加えて炒め合わせる。

    レシピID

    374153

    質問

    作ってみた!

    このレシピが入っているコラム

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「鶏もも肉」に関するレシピ

    「鶏もも肉」の基礎

    「キャベツ」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    いがらしかな
    • Artist

    いがらしかな

    プラントベース料理家

    プラントベース料理家。早稲田大学卒業後、旅行会社にて広報・プロモーション企画を4年間担当。結婚を機に農家で2年ほど野菜作りに携わる。その後、旬の野菜をいかしたレシピを発信する野菜料理家として活動。企業のレシピ開発(レシピ考案からスタイリング、撮影まで)を多数担当。 現在は、健康にも環境にも動物のためにも良い、プラントベースやマクロビオティックの料理を発信。マクロビオティックスクールジャパンのレベル1(70時間)を修了し、レベル2を受講中。プラントベースフードアドバイザー、野菜コーディネーター、食品衛生責任者の資格保有。 料理写真に魅了され、料理写真講座の講師や料理撮影も行う。

    「料理家」という働き方 Artist History