レシピサイトNadia
    主菜

    麻婆ピーマン。鶏ひき肉で!ピリ辛&スタミナおかず♪

    • 投稿日2020/07/08

    • 更新日2020/07/08

    • 調理時間15

    鶏ひき肉でもスタミナおかず! ピリ辛な麻婆でご飯が進みます。 ピーマンの大量消費にも。 最後にごま油をまわし入れることで、香りよく仕上げます。

    材料2人分

    • 鶏ひき肉
      200g
    • ピーマン
      4個
    • A
      豆板醤
      小さじ1
    • A
      にんにくチューブ
      小さじ1
    • A
      しょうがチューブ
      小さじ1/2
    • B
      みそ
      大さじ1
    • B
      鶏ガラスープの素
      小さじ1
    • B
      砂糖
      小さじ1
    • ごま油
      大さじ1と1/2
    • 片栗粉
      大さじ1

    作り方

    ポイント

    ・ピーマンはさっと炒めて取り出し、最後に戻し入れることで、食感が残って美味しいです。 ・辛さは豆板醤の量で調整してください。

    • 1

      ピーマンは乱切りにする。B みそ大さじ1、鶏ガラスープの素小さじ1、砂糖小さじ1に水 300ml(分量外)を少しずつ加え、みそを溶かす。片栗粉は水 大さじ2(分量外)で溶く。

    • 2

      フライパンにごま油 大さじ1を中火で熱し、ピーマンを軽く炒めて取り出す。同じフライパンで、鶏ひき肉を中火で炒める。肉の色が変わったらA 豆板醤小さじ1、にんにくチューブ小さじ1、しょうがチューブ小さじ1/2を加え、炒め合わせる。

    • 3

      1のBを加えてひと煮立ちさせ、2のピーマンを戻し入れる。1の水溶き片栗粉を加え、とろみをつける。ごま油 大さじ1/2をまわし入れ、強火で1分加熱する。

    レシピID

    394661

    質問

    作ってみた!

    こんな「おかず」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているコラム

    関連キーワード

    「にんにく」の基礎

    「味噌」の基礎

    「ピーマン」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    いがらしかな
    • Artist

    いがらしかな

    プラントベース料理家

    プラントベース料理家。早稲田大学卒業後、旅行会社にて広報・プロモーション企画を4年間担当。結婚を機に農家で2年ほど野菜作りに携わる。その後、旬の野菜をいかしたレシピを発信する野菜料理家として活動。企業のレシピ開発(レシピ考案からスタイリング、撮影まで)を多数担当。 現在は、健康にも環境にも動物のためにも良い、プラントベースやマクロビオティックの料理を発信。マクロビオティックスクールジャパンのレベル1(70時間)を修了し、レベル2を受講中。プラントベースフードアドバイザー、野菜コーディネーター、食品衛生責任者の資格保有。 料理写真に魅了され、料理写真講座の講師や料理撮影も行う。

    「料理家」という働き方 Artist History