レシピサイトNadia

    白だしなめたけ素麺

    主食

    白だしなめたけ素麺

    お気に入り

    58

    • 投稿日2019/05/31

    • 調理時間10(冷やす時間含まず)

    えのきだけを、ヒガシマル醤油「京風割烹 白だし」を使って、簡単になめたけにします。 美味しいお出汁を丸ごと冷やして素麺と一緒にいただきます。 素麺だけで食べるよりも、食物繊維たっぷりです!

    材料1人分

    • 素麺
      2束弱(70g)
    • えのきだけ
      2/3袋(65g)
    • A
      ヒガシマル醤油「京風割烹 白だし」
      大さじ3
    • A
      みりん
      大さじ1
    • A
      大さじ1
    • 140ml
    • 万能ねぎ
      適量
    • 大葉
      適量
    • みょうが
      適量

    作り方

    ポイント

    素麺1人前の目安は2束(100g)ですが、なめたけが入るぶん、少なめに盛り付けると良いでしょう。 ほんのりと甘みを感じるように、みりんを加えています。 薬味はお好みで、準備してくださって結構です。

    • 1

      えのきだけは、2〜3cmの長さに切る。 鍋に、えのきだけとA ヒガシマル醤油「京風割烹 白だし」大さじ3、みりん大さじ1、酒大さじ1を加えて中火にかけ、時々混ぜながら4分炒めてなめたけを作る。 水を加えてひと煮立ちさせたあと火を止め、冷やす。   (※鍋ごと冷水につけて冷やすか、別の容器に移して冷やすと良い)

      工程写真
    • 2

      薬味を切る。 万能ねぎは小口切りに、大葉は千切りに、みょうがは輪切りにし、さっと冷水にくぐらせ、水気をきる。

      工程写真
    • 3

      素麺はたっぷりの熱湯で茹でたあと、冷水にとって冷ます。 水気を切ってから器に盛り付け、【1】をかけて【2】を乗せる。

      工程写真
    レシピID

    375838

    「みょうが」の基礎

    「そうめん」の基礎

    「大葉」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    小春(ぽかぽかびより)
    Artist

    小春(ぽかぽかびより)

    料理ブロガー・フードコーディネーター 夫・大学生長男・高校生長女の4人家族。 2005年から書き続けている料理ブログ 【ぽかぽかびより】はほぼ毎日更新。 ▶︎野菜多め、副菜レシピが得意 ▶︎レシピ付き弁当記録が大人気 ▶︎素材の色・食材の持ち味をいかした、関西らしい味付け 企業・食品メーカーへのレシピ開発 雑誌・リーフレットへのレシピ提供 産地取材・料理教室など幅広く活動中。

    「料理家」という働き方 Artist History