小松菜の山椒昆布のカルシウムチャーハン

20

2016.03.11

分類主食

調理時間: 20分(玄米を炊く時間を省く。)

ID 136610

吉村ルネ

手作りドレッシング&タレde毎日ゆるベジ&アンチエイジング

小松菜は最後に入れてビタミンを損なわせない調理方法です。
また小松菜との相性も考え栄養素が体に吸収するよう材料を組み合わせました。
野菜が玄米より倍のボリュームの量ですが、美味しい体に良いチャーハンです。

    材料2人分
    炊いた玄米 2カップ
    玉ねぎ 1/2個
    人参 100g
    小松菜 200g
    グレープシードオイル 大さじ1.5
    A
    しらす干し 30g
    A
    昆布の佃煮 10~20g(山椒味)
    A
    ナンプラー 大さじ1
    作り方
    Point!
    小松菜は火が通ったら色が変わります。変わったところで火を止めてください。出来立てを頂いてください。
    1. ・玉ねぎは粗目のみじん切り。
      ・人参は細かく切る。
      ・小松菜は50度洗いで綺麗に洗う。水を切ったら1センチ幅に切る。
    2. 中火で熱したフライパンにグレープシードオイルを入れて、玉ねぎのみじん切りを入れてしんなりするまで炒める。
    3. 人参を加え1分ほど炒める。
      弱火にし、炊いた玄米、A

      しらす干し 30g、昆布の佃煮 10~20g、ナンプラー 大さじ1

      を入れて半分混ぜる。
    4. 小松菜を加えて全体を混ぜる。
      小松菜に火が通り、色が変わったら火を止め、お皿に盛り付ける。
    5. シュウマイ、わかめとトマトのスープを添えました。
      小松菜の食べ合わせの良い食品のメニューです。
    4 9
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「小松菜 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。