初春の手毬寿司

30

2014.01.07

分類主食

調理時間: 30分

ID 112745

山下枝利子

美味しく食べてカラダの中からキレイに健康に 

丸くてかわいい手毬寿司。
初春のおもてなしや、ひな祭り、お誕生日などにぜひ♪

    材料

    3人分(9個分)
    酢飯 1.5合分
    ※今回私は、内堀醸造酢のおとなの寿司酢を使用
    きゅうり 3cm程度
    ラディッシュ 1個
    青じそ 3枚
    真鯛刺身 3切れ
    スモークサーモン 3切れ
    クリームチーズ 1個
    レモンスライス 1枚
    少々
    小さじ1/2
    きび砂糖 小さじ1/2
    蓮根 お好みで

    作り方

    ポイント

    今回私は、炊いた玄米に内堀醸造酢さんのおとなの寿司酢という合わせ酢を使用しましたが、精白米でも他の市販の寿司酢でも大丈夫です。
    クリームチーズは個装の正方形のものをカットして使用しました。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 炊いた玄米に合わせ酢を混ぜ、酢飯を作り、完全に冷まします。ご飯は少し硬めに炊いてください。合わせ酢は、米酢30㏄&きび砂糖20g&塩少々でも代用可。
    2. 材料を切る。
      きゅうりとラディッシュは薄く(5㎜程度)スライスする。きゅうりは塩少々で塩もみをし、ラディッシュは酢と砂糖、塩少々で漬けておく。
      レモンスライスは、くし形に6等分する。クリームチーズは小さく角切りに。(1センチ角程度)
    3. サランラップで一つずつにぎります。
      「お花きゅうり」写真のように上にくる部分を想像し、ラディッシュときゅうりを並べる。丸く握ったご飯を乗せ、ラップでキレイに形を整える。
    4. 「真鯛刺身と青じそ」写真のように上にくる部分を想像し、ラップの上に真鯛、青じそ、丸く握ったご飯の順に乗せ、ラップでキレイに形を整える。
      お刺身に大根やニンジンのつまがついていたら真鯛の上に少量飾るとキレイです。
    5. 「スモークサーモンとクリームチーズ」
      写真のように上にくる部分を想像し、ラップの上にサーモン、丸く握ったご飯の順に乗せ、ラップでキレイに形を整える。
      ラップを外し、器に盛ってからクリームチーズとレモンをのせる。
    6. お花の形に切った蓮根を酢水でさっとゆで、両サイドに飾ってもかわいいです。
    19 53

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「手まり寿司 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは