雑穀米を使って栄養たっぷり温まって美味しい「参鶏湯風スープ」

50

2021.01.15

分類汁物

調理時間: 50分

ID 404883

ささっと作れてもっと美味しくなるごはん。

滋味深い、温まる栄養たっぷりのスープです。
骨付きが手に入ればぜひ骨付き鶏肉で作ってみてください。旨味が格段に違います。
手羽中や手羽先でも美味しくできます。
骨付きでない場合は、スープに塩を入れず鶏がらスープの素を小さじ1程増量してください。

味変に豆板醬、おススメです。

    材料4人分
    骨付き鶏もも肉 大4切
    雑穀米 大さじ4
    大根 200g
    白葱 1本
    A
    だし昆布 2㎝正方形位の物 1枚(無ければ昆布茶小さじ1/4)
    A
    生姜 1かけ(今回は16g使いました)
    A
    1400ml(スープ用)
    A
    中華練り調味料 大さじ1
    A
    小さじ1/2
    A
    鶏がらスープの素 大さじ1
    刻みニンニク 小さじ1/3(今回は市販の瓶ずめを使いました。生のニンニクをお使いの場合は少し控えめにしてみてください」。)
    糸唐辛子 あれば
    作り方
    Point!
    工程1の鶏もも肉と雑穀米をゆでこぼすと(灰汁や雑味などを取り除くために、ゆでて、ゆで汁を捨てる事)
    仕上がりが美味しく見た目もきれいに仕上がります。
    1. 生姜は皮をむき、皮はスープ用の香り付けように、残りはすり下ろしてスープに。
      白葱は青い部分と白い部分に分けておく。
    2. 骨付き鶏もも肉を浸るくらいの熱湯で湯でこぼす(灰汁や雑味などを取り除くために、ゆでて、ゆで汁を捨てる事)。

      雑穀米もスープに色が出てしまうのを防ぐため、2回ゆでこぼす。
    3. 大根、白葱の白い部分を食べやすい大きさに切り、だし昆布、水、刻みニンニクA

      だし昆布 2㎝正方形位の物
      1枚、生姜 1かけ、水 1400ml、中華練り調味料 大さじ1、塩 小さじ1/2、鶏がらスープの素 大さじ1

      ゆでこぼした骨付き鶏もも肉、雑穀米、白葱の青い部分を入れ火にかける。
      沸騰してきたら、だし昆布を取り出し弱めの中火で30~40分煮る。
      生姜の皮と葱の青い部分を取り除き器に盛り付ける。

      あれば糸唐辛子を添える。
    1 50
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「骨付き鶏もも肉 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。