オーブンに入れっぱなし!たっぷりねぎのさんまコンフィ

100

2019.09.07

分類副菜

調理時間: 1時間 40分

ID 379765

がまざわ たかこ

ほっこり おいしい ふるさとごはん。

オーブンに入れておくだけで作れる簡単しっとりなさんまのコンフィです。ねぎがたくさん入っているので香りや甘みも出てオイルもとって美味しいです。身がほろほろっと骨から外れるので食べやすくお料理の展開もしやすいです。
味付けもシンプルなので、パスタやサンドイッチ、サラダや炊き込みご飯にも万能です。
もちろんこのまま食べてお酒の肴にもどうぞ。レモンをキュッと絞ってもまた美味。

    材料(作りやすい分量)
    さんま 2尾
    小さじ1/2
    長ねぎ 1本
    たかのつめ 1本
    小さじ2/3
    米油またはサラダ油 250ml~
    作り方
    Point!
    耐熱容器はさんまが重ならない程度のなるべく小さいもので作るとオイルが少なくて済むので良いです。

    保存は7日ほど。空気になるべく触れないようにして、水気は入らないようにすると美味しさが保てます。
    1. さんまの下処理をします。
      包丁で軽くこそげてうろこを除きます。
      頭と尾を切り落とし3cm幅の筒切りにします。
      菜箸などで内臓をかき出し流水で洗い水気をふきとります。
    2. 下処理したさんまに塩小さじ1/2をまぶして10分程置いておきます。
      その間に、長ねぎは粗みじん切り、たかのつめはへたを切って種を除いておきます。
    3. キッチンペーパーでさんまから出た水気をふき取り耐熱容器に並べます。
      ※今回は野田琺瑯のMサイズ18.3×12.5を使ってます。
    4. その上に長ねぎ、たかのつめをのせて塩小さじ2/3を全体にふってから米油またはサラダ油を食材がかぶるひたひたのところ程度まで入れます。
      オーブンで予熱なしで80℃、90分加熱します。
    5. 骨までは柔らかくなりませんが、ほろっと身ばなれが良くしっとりと食べやすいです。
    7 56
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「コンフィ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。