鶏レバーのグリーンパテ

40

2016.12.28

分類副菜

調理時間: 40分(下準備、冷蔵庫で冷やす時間は除く)

ID 145234

前澤 泰爾

フードコーディネーター/調理師

鶏レバーを使い、ちょっとヘルシーなパテを作りました。ほうれん草を入れて鉄分を強化したり、バターの代わりにアボカドを使っているのであっさりした味で、口当たりも滑らかに。プルーンやブルーベリー、いちじくなどの果実と一緒に食べても相性が良く、色目も綺麗なグリーン色のパテ。おもてなしやパーティーの前菜に、家でちょい飲みする時にもオシャレ感がアップする一品です。

    材料4人分(100㎖容器1つ分)
    鶏レバー 100g
    玉ねぎ 1/4個
    にんにく 2かけ
    ブランデー 大さじ2
    塩・こしょう 少々
    オリーブオイル 適宜
    A
    生クリーム 50㏄
    A
    チキンコンソメ 小さじ1/2
    A
    マジョラム 小さじ1
    A
    ローリエ 1枚
    A
    ナツメグ・粉 少々
    アボカド 1/4個(30g)
    ほうれん草 1束(20g)
    (プルーンソース)
    種抜きプルーン(ドライフルーツ) 50g
    ブランデー 大さじ1/2
    オールスパイス・粉 少々
    大さじ3
    作り方
    Point!
    鶏レバーは鮮度が命。購入時には加工日時を意識して見て。臭みの無い味に仕上げるには火を入れる前にどれだけ血の気を抜けるかがポイントです。よりクセのない味にしたい時は流水にさらした後、牛乳に30分程漬け込んでみてください。香草選びも美味しくなるコツの一つ。マジョラムが無い時はセージでも相性が良いです。保存は冷蔵庫で4、5日が目安。出来るだけ早めのお召し上がりを。
    1. 鶏レバーの筋や脂身を取り除いて5㎜程の薄切りにする。ボウルに入れ、たっぷりめの水で指先を使い優しくもみ洗いをし血の塊を取り除く。2~3回水を変えながら細かな血の塊も取り除き、流水にさらして30~40分臭み抜きをする。
    2. 玉ねぎ、にんにくをみじん切りにし、ほうれん草、アボカドはざく切りにする。鶏レバーをザルにあげてキッチンペーパーで水気を取り、塩・こしょうをふる。
    3. フライパンを弱火にかけ、オリーブオイルをひき、にんにくを炒める。香りが立ってきたら鶏レバーを入れ、中火で炒め、焼き色が付き始めたらブランデーを加える。アルコール分を飛ばしたら玉ねぎを加えて半透明になるくらいまで炒める。
    4. 2⃣にA

      生クリーム 50㏄、チキンコンソメ 小さじ1/2、マジョラム 小さじ1、ローリエ 1枚、ナツメグ・粉 少々

      を加えて煮込む。生クリームが沸騰してきたら弱火にして、焦がさないように全体をよく混ぜながら、殆ど水分が無くなるくらいまで煮詰め、ローリエを取り除く。フライパンを濡れ布巾に当てて粗熱を取る。
    5. 3⃣をフードプロセッサーに入れて、ほうれん草、アボカドを順に加えながら、滑らかなペースト状になるまでよく撹拌し、すり混ぜる。
    6. 容器に詰める。軽く容器の底を叩いて空気を抜き、冷蔵庫で冷やす。
    7. (おまけレシピ プルーンソース)
      材料を全てミキサーにかけて、よく混ぜ合わせる。
    12 20
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「レバーパテ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。