Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

鰹とパルミジャーノのてこね寿司

25

2014.05.27

分類

調理時間: 25分

ID115595

庭乃桃

しみじみ*ごはん: ご飯がすすむおかずと欧風料理のレシピ

漬けにした鰹とたっぷりの薬味でいただくてこね寿司を、奥深い味わいのパルミジャーノレッジャーノチーズで大胆にアレンジ。存在感のあるパルミジャーノとケッパーの風味が鰹や寿司飯のおいしさを引き立て、驚くほどさわやかでおいしい一皿に♪

アイデア料理 チーズ おもてなし かつお すし 記念日 世界各国の料理

このレシピをブログで紹介する

材料(4~5人分)
2合
360cc前後
昆布 5cm
鰹(刺身用) 1柵(約250g)
生姜の搾り汁 大さじ1/2
パルミジャーノレッジャーノ 20g
ケッパー(瓶詰) 適量
貝割れ大根 1パック
[A]
1/4カップ
砂糖 小さじ2
小さじ1/2
[B]
醤油 大さじ2
味醂 大さじ2
大さじ2
作り方
Point!
◆パルミジャーノのしっかりした風味に赤身のお魚がよく合うので、鰹のほか、鮪などでもおいしくできます。
  1. 研いだ米を分量の水にひたし、濡れ布巾で表面の汚れを拭った昆布と共に炊きあげる。
  2. 炊き上がった米を飯台に移し、熱いうちによく混ぜた[A]を混ぜ入れる。昆布も刻んで一緒に加えておく。
  3. [B]を合わせて600Wの電子レンジで30秒加熱し、よく混ぜたらしっかりと冷まして生姜の搾り汁を加える。食べやすい厚さに切った鰹をそのたれに漬け、冷蔵庫で15分ほど味をなじませる。
  4. その間にトッピングを用意。パルミジャーノレッジャーノはピーラーなどで薄く削る。貝割れ大根は食べやすい長さに切る。ケッパーは汁気を切っておく。
  5. 汁気を切った鰹を酢飯に混ぜ込み、手でざっくりと混ぜ合わせたら皿に盛り付ける。4) のトッピングをのせていただきます。
感想を伝える! Comment
感想を伝える!

感想を伝えるにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×リコッタチーズ (10) アイデア料理×オレンジジュース (5) かつお×魚のおかず (3) すし×鶏胸肉 (3) チーズ×麺類 (3) 世界各国の料理×鶏手羽先 (3) 記念日×黒ごま (3)
もっと見る

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents