レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

うちの野菜餃子【冷凍可】

主菜

うちの野菜餃子【冷凍可】
  • 投稿日2017/06/12

  • 調理時間30

お肉より野菜のほうがたっぷり入った我が家の野菜餃子です。倍量で作って冷凍するのもおススメです。

材料餃子の皮約25枚分

  • 豚ひき肉
    100g
  • 塩こしょう
    少々
  • キャベツ
    200g
  • 小さじ1/2
  • ねぎ
    40g
  • ニラ
    25g
  • にんにく
    5g
  • しょうが
    3g
  • A
    大さじ1
  • A
    醤油
    小さじ1
  • A
    鶏がらスープの素
    小さじ1/4
  • A
    ごま油
    大さじ1
  • 餃子の皮
    25枚

作り方

ポイント

餃子の皮の大きさにより、出来上がりの個数も変わります。

  • ニラ、ねぎはみじん切りにする。 にんにく、しょうがはすりおろす。

  • 1

    キャベツはみじん切りにし、小さじ1/2を揉みこんで15分おく。

  • 2

    ボールに豚ひき肉と塩こしょうを入れて粘りが出るまでよく混ぜる。

  • 3

    1のキャベツの水分をぎゅっと絞って2のボールに入れる。下準備した野菜とA 酒大さじ1、醤油小さじ1、鶏がらスープの素小さじ1/4、ごま油大さじ1も入れてよく混ぜ合わせる。

    工程写真
  • 4

    餃子の皮に餡をのせて皮の周りにぐるっと一周水をつけ、半分にひだをつけながらおりたたむ。包み終わったものは、乾燥しないようにラップをかけておくといいです。 出来上がったものは、焼く前の状態で冷凍できます。

    工程写真
  • 5

    全部作り終えたら、フライパンにサラダ油(分量外)を熱し、餃子を並べる。

    工程写真
  • 6

    写真のように焼き色がある程度ついたら、お湯を餃子の高さの1/3程度注ぎ入れて蓋をして水分が無くなるまで蒸し焼きにする。

    工程写真
  • 7

    水分が飛んだら蓋を取り、ゴマ油少々(分量外)を回し入れ、カリッと焼いたら取り出す。

    工程写真
レシピID

167798

「ネギ」の基礎

「にんにく」の基礎

「キャベツ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

餃子」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

野島ゆきえ
Artist

野島ゆきえ

フードコーディネーター/飾り巻き寿司1級インストラクター。 3人の男の子のママ。 どのおうちにもある調味料と材料、作りやすいレシピで和食の良さを伝える料理研究家。 食べ盛り、育ち盛りの息子たちの胃袋を満たすレシピを日々考案中! 三男は卵アレルギーがあるため、卵不使用レシピも載せています。 一度にたくさん作れるレシピ、忙しいときに解凍して炒めるだけ、焼くだけでOKの下味冷凍レシピが得意。 お仕事はコラム執筆、雑誌へのレシピ提供、企業向けのレシピ開発、飾り巻き寿司インストラクターとして活動中。 【Blog】http://ameblo.jp/honwakafuwari/ 【Instagram】https://www.instagram.com/yuchan0333/

「料理家」という働き方 Artist History