レシピサイトNadia
    主菜

    揚げない酢鶏風『鶏むね肉とレンコンの甘酢炒め』

    • 投稿日2021/11/06

    • 更新日2021/11/06

    • 調理時間20

    お気に入り

    168

    ●鶏むね肉で作る酢豚っぽい味わいの一皿です。 ●れんこんはフライパンで炒めるだけなので、少し硬めの食感が楽しめます。

    材料2人分

    • 鶏むね肉
      1枚(350g)
    • A
      砂糖
      小さじ1
    • A
      少々
    • A
      片栗粉
      大さじ1
    • れんこん
      150g
    • パプリカ
      1/2個
    • B
      酒、みりん、酢、ケチャップ
      各大さじ1
    • B
      しょうゆ、鶏ガラスープの素
      各小さじ1
    • 万能ねぎ、コショー
      適量
    • サラダ油
      大さじ1

    作り方

    ポイント

    ●お好みでにんじんやピーマンなどを加えると彩り良く仕上がります。

    • 1

      れんこんは小さめの乱切りにし、水に5分さらして水けをきる。パプリカは1cm幅の斜め切りにする。

    • 2

      鶏むね肉は皮をとり、食べやすい大きさに切って、ポリ袋にA 砂糖小さじ1、塩少々、片栗粉大さじ1と一緒に入れてよく揉み5分おく。

    • 3

      直径26cm程度のフライパンにサラダ油を入れて中火にし、鶏むね肉を並べる。空いたスペースにれんこんを入れ、焼き色がつくまで焼く。

    • 4

      鶏肉に焼き色がついたら裏返し、レンコンも動かして他の面を焼く。パプリカを加える。

    • 5

      鶏肉に火が通ったらB 酒、みりん、酢、ケチャップ各大さじ1、しょうゆ、鶏ガラスープの素各小さじ1を加えて全体を炒め合わせる。少し火を強め水分を飛ばす。

    • 6

      器に盛り付け、万能ねぎ、コショーを振りかける。

    レシピID

    423587

    質問

    作ってみた!

    こんな「酢鶏」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「れんこん」の基礎

    「鶏もも肉」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    シゲパピ
    • Artist

    シゲパピ

    料理研究家

    • J.S.A.ワインエキスパート

    ●J.S.A.ワインエキスパート ●アロマテラピーインストラクター ●食に関する企業勤務 ●妻と小学生2人の4人家族 ●料理は作るのも食べるのも大好き ●FC東京ファン 40代になり、若い頃と同じ感覚で食べていると、健康や体重が気になる。でも、美味しいものをお腹いっぱい食べたい! 日常は慌ただしく、家事・子育て・仕事に追われる日々ですが、そんな中でも、日々の食生活の中で無理なく出来る健康的な食生活を心がかけています。 フルタイム勤務の方も、もちろん家事に時間をかけられる方にも、このブログが皆さんの健康な食生活のヒントになれば嬉しいです。

    「料理家」という働き方 Artist History