イタリア家庭料理「煉獄のたまご」トマトと半熟卵の絶品コンビ!

25

2021.07.30

分類副菜

調理時間: 25分

ID 417993

金子美和(さとみわ)

体に優しくて美味しい♡

某ファレスで話題の「煉獄のたまご」
トマトと卵を使ったイタリアの家庭料理です。

トマトソースに卵を入れて焼くだけなので
とっても簡単!

朝食やワインのおつまみにもおすすめです。

    材料

    4人分(2皿分)
    A
    トマト缶 1缶
    A
    にんにく 1片
    A
    赤ワイン 大さじ2(なしでもOK)
    A
    コンソメ 小さじ1
    A
    玉ねぎすりおろし 1/4個分
    4個
    バゲット 4切れ
    黒コショウ・パセリ・粉チーズ 適量

    作り方

    ポイント

    トマト缶に玉ねぎのすりおろしを加えて煮詰めると旨味たっぷりのソースに仕上がります。
    あれば赤ワインを加えると、さらに濃厚な美味しさに仕上がります。
    (なしでもOKです)

    卵は半熟がおすすめ。
    トースターでお好みの半熟加減に焼いてください。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 鍋にA

      トマト缶 1缶、にんにく 1片、赤ワイン 大さじ2、コンソメ 小さじ1、玉ねぎすりおろし 1/4個分

      の材料をすべて入れ煮詰める。

      ※にんにくは丸ごと入れてOK。
      包丁でかるく潰すと香りがよくでます。
      煮詰めたらニンニクは取り出しますが、お好みで潰してソースと混ぜてもいいです。
      ※赤ワインがない場合は省いてもOK。
    2. 耐熱容器(グラタン皿やスキレットなど)1皿分に
      トマトソース半量を入れ、卵を2個割り入れる。
      卵にかるく塩(分量外)をふっておく。
    3. トースターにグラタン皿をのせ、あいているスペースでカットしたバゲットをのせて一緒に焼く

      ※バゲットは焼けたら途中で取り出してください。

      卵が半熟になるまで焼けばOK。
    4. 焼けたら黒コショウ・パセリ・粉チーズをお好みでかけ、焼いたバゲットを添える。
    0 94

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「トマトソース 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは