れんこんのはさみ揚げ・料亭風

40

2016.11.12

分類主菜

調理時間: 40分

ID 144349

きよみんーむぅ

きよみんーむぅの簡単レシピ

定番のれんこんのはさみ揚げですが、天つゆにこだわってます。

抹茶塩でも美味しく頂けると思います。
天婦羅衣にあおさ海苔を入れると、違った風味で美味しいと思います。

    材料(10個分、出来ます。)
    れんこん(太い所真ん中部分) 10cm分
    鶏挽き肉 100g
    はんぺん 1枚
    エビ 120g
    A
    生姜のすりおろし 大さじ1
    A
    醤油 小さじ2
    A
    小さじ1/4
    片栗粉(れんこんまぶし用) 大さじ2
    B
    てんぷら粉(市販の物) 90g
    B
    150cc
    C
    出し汁 90cc(大さじ6)
    C
    醤油 10cc(小さじ2)
    C
    みりん 15cc(大さじ1)
    作り方
    Point!
    れんこんにタネを挟むときに、ギュッと押さえ過ぎるとれんこんが割れてしまいます。
    揚げてる時は、上下をひっくり返すのですが、一回で充分ですのであまり触らない様にして下さい。

    出し汁は、600ccのお水を沸騰させて鰹節30gの少し贅沢な出汁を取ってます。

    れんこんの両端は、きんぴら等にしても美味しいと思います。
    れんこんチップス等もお勧めです。
    1. れんこんは皮を剥き、5mmの厚さに切り酢水にさらす。
      (酢は分量外です)
      20枚作って下さい。
    2. エビは背ワタを取り、1cmくらいに粗めに切る。
      はんぺんは、ビニール袋に入れて潰す。
      (エビの下処理は、殻を剥いて片栗粉をまぶしてサッと水で洗って汚れを取って下さい)
    3. はんぺんの袋に鶏挽き肉、エビとA

      生姜のすりおろし 大さじ1、醤油 小さじ2、塩 小さじ1/4

      を入れて揉む様に混ぜる。
    4. タネを10等分にする。
      (タネが約300g位になるので、1個30g位です)
    5. れんこんの水気を拭き、別のビニール袋にれんこんと片栗粉を入れてシャカシャカと振る。
    6. れんこんにタネを挟んで、ギュっとおさえる。
      (れんこんの穴からタネが出て来る位)
    7. B

      てんぷら粉(市販の物) 90g、水 150cc

      を作り、れんこんに天婦羅衣をつけてカラッとするまで揚げる。
      バットにあげて油を切る。
    8. C

      出し汁 90cc(大さじ6)、醤油 10cc(小さじ2)、みりん 15cc(大さじ1)

      の材料を小鍋に入れて、一煮立ちさせる。
    22 76
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「天ぷら 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。