シャトルシェフで作る赤味噌仕立ての角煮

50

2018.06.11

分類主菜

調理時間: 50分(保温調理の時間は除く)

ID 292598

shiho

食べておいしく、カラダにうれしい山ごはん。

時間がかかる豚の角煮もシャトルシェフ(真空保温調理器)でじっくり調理することで柔らかい仕上がりに。
加熱調理はシャトルシェフにお任せする分、下ごしらえは丁寧にします。
赤味噌のコクが引き立つひと味違う豚の角煮は野外料理だけでなく、おもてなし料理にもお勧めです!

    材料

    4人分
    豚バラ肉かたまり 700~800g
    長ねぎの青い部分 10cm
    生姜スライス 1枚
    A
    赤味噌 大さじ2
    A
    しょう油 大さじ2
    A
    黒砂糖 大さじ2
    A
    麦焼酎 1/2カップ
    A
    1カップ
    付け合わせ(茹でた小松菜・インゲンなど) 適量
    粉山椒 適量

    作り方

    ポイント

    キャンプで食べる際、我が家では工程5までを家で行い、車での移動時間を利用して保温調理を行います。
    もし余裕がある場合は工程6の後、いったん冷まし、表面に浮いた脂を取り除いてから次の工程に進むと、豚バラの脂っこさを和らげられ、味がしっかり染みます。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 豚バラ肉かたまりを3cmくらいの厚みに切り分ける。
    2. フライパンに油を入れ(分量外)、火にかけたら肉の両面に焼き色をつける。
    3. 肉を調理鍋に移し、長ねぎの青い部分と生姜スライスを乗せたら、ひたひたの水(分量外)を入れ中火にかける。沸とうしたら弱火にし、フタをせずにアクを取りながら10分加熱する。
    4. 保温容器に入れ、1時間以上保温する。
    5. 肉を取り出し、水を張ったボウルに入れて、周りについた脂を洗い流す。
    6. 調理鍋にA

      赤味噌 大さじ2、しょう油 大さじ2、黒砂糖 大さじ2、麦焼酎 1/2カップ、水 1カップ

      を入れたら中火で沸とうさせてから肉を戻し、フタをして弱火で10分加熱する。
    7. 再び保温容器に入れ、2時間以上保温する。
    8. 保温容器から取り出し、火にかけたら、とろっとするくらいまで煮汁を煮詰めてたれを作る。
      (肉が煮崩れそうなら、取り出してから煮詰めても良いです)
    9. お皿に盛り付けたら、付け合わせを添え、たれをかけ、粉山椒をふる。
    10 63

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「角煮 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは