レシピサイトNadia

    クリーミーでヘルシー*ベーコンとコーンのコロッケ

    主菜

    クリーミーでヘルシー*ベーコンとコーンのコロッケ

    お気に入り

    402

    • 投稿日2019/09/19

    • 調理時間30

    じゃが芋の1/3を豆腐クリームに置き換えた、ヘルシーなコロッケです。 あっさりながらも、豆腐クリームのまったり感がじゃが芋にプラスされ、クリーミーな仕上がり♪ 下味だけでなく、ベーコンやコーンの旨みが加わり、ソースがなくても美味しくいただけます。

    材料8個分

    • じゃがいも
      300g
    • 豆腐
      150g
    • 玉ねぎ
      1/2個
    • ハーフベーコン
      1パック(37g)
    • コーン(缶詰)
      大さじ2(約40g)
    • オリーブオイル
      適量
    • A
      コンソメ
      小さじ1/2
    • A
      塩胡椒
      少々
    • バッター液
      小麦粉+水(小麦粉50g+水100ml)
    • パン粉
      適量

    作り方

    ポイント

    *豆腐の容器に入った水は必ず取り除いて下さい。 *たねが柔らかめのため、冷蔵庫にしばらく置いたほうが成形しやすいです。 *バッター液は、小麦粉:水=1:2の分量です。 材料欄の分量ではかなり余りますが、多めに作ったほうが付けやすいです。小麦粉のだまが出来てしまった場合は指またはヘラで潰し、しっかり混ぜ合わせて下さい。

    • 1

      玉ねぎはみじん切り、ハーフベーコンは4mm幅にカットし、コーン(缶詰)は水気を切っておく。 フライパンにオリーブオイルを熱し、ベーコンを炒める。脂が出てきたら玉ねぎを加え、透き通るまで炒める。コーンを入れ、軽く炒めて火を止め、粗熱を取る。

      工程写真
    • 2

      じゃがいもはひと口大にカットし、600Wのレンジで5~6分(竹串がすっと刺さる柔らかさ)加熱する。 その間に豆腐をボウルに入れ、泡だて器でクリーム状になるまで撹拌する。

      工程写真
    • 3

      じゃはいもは熱いうちにつぶして、A コンソメ小さじ1/2、塩胡椒少々を加えて混ぜ合わせる。②の豆腐クリームを1/4ずつ加え、その都度混ぜ合わせる。最後に①を加えてさっくり混ぜ合わせ、冷蔵庫で30分~1時間休ませる。

      工程写真
    • 4

      バットを2つ用意し、1つには小麦粉と水を合わせてバッター液を作る。もう1つにはパン粉を入れる。 ③を8等分して俵型に成形し、バッター液にくぐらせた後、パン粉をまぶす。

      工程写真
    • 5

      揚げ油(サラダ油等)を熱し、180度程度で④を入れて4~5分で揚げる。 ※最初の1分半~2分は動かさず、その後はまんべんなくきつね色になるまで時々転がす。

      工程写真
    レシピID

    380133

    「玉ねぎ」の基礎

    「豆腐」の基礎

    「じゃがいも」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    コロッケ」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    藤本マキ
    Artist

    藤本マキ

    料理研究家 栄養士 豆腐マイスター _______________________ 【おいしさにこだわる糖質オフレシピ】 【見栄えはするけど実は簡単な家飲みごはん】 を中心にレシピをご提案しています。 特に現在は、筋トレ&ダイエット中の夫の食事を兼ねて、 【低糖質・低脂質・高たんぱく質】を心がけたレシピが中心です。 ※以前はリバウンドを繰り返していた夫も、-10kgのダイエットに成功! * 過去の海外生活の経験から、食材の味を大切にした料理や、 日本でも入手しやすい材料・調味料に置き換えて作った エスニック・アジア料理、手軽に作れるホームパーティーメニューの レシピも発信しています。 レシピ開発、撮影調理、スタイリング、コラム執筆や企画書作成などを行い、 SNSでもわかりやすいスワイプレシピを発信中です♪

    「料理家」という働き方 Artist History