STAUB de 新じゃがと筍と豚バラの柔らか煮

50

2018.05.01

分類主菜

調理時間: 50分

ID 280061

MARI(奥山 まり)

【ひとり暮らしを始めた君に送る!Mom's Recipe】

じっくり煮込んだ角煮も、旬の素材と炊き込むこの煮込みも男子の集まる機会に、お酒のおつまみもご飯も進むこと間違いなし♪
浅めで厚手のSTAUB SUKIYAKIグリルパンを使用することで、素材が均等に煮込めて煮崩れな知らずです。
STAUB24cm鍋を使用する際は、それぞれの素材を2/3量に減らして同様に作っています。

    材料

    4人分
    豚バラ肉 500g
    たけのこ 350g
    新じゃがいも 450g
    A
    50ml
    A
    清酒 50ml
    A
    醤油 90ml
    A
    砂糖 90g
    本みりん 50ml

    作り方

    ポイント

    豚バラ肉は、全体的に良く叩いてください。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. ・鍋かフライパンに清酒100mlとお湯を沸かす。(豚バラ肉の下茹で用)
      ・たけのこは、あらかじめ茹でてあるものや水煮のものを食べやすい大きさに切る。
    2. 豚バラ肉は、綿棒などでしっかりと叩いてから、7~8cm幅に切る。
    3. 下準備した湯で(1)を茹で水を切る。(表面が白くなる程度です。)
    4. 新じゃがいもは、良く洗って耐熱皿に並べ、ふんわりラップをかけて1000wのレンジで2分半加熱する。

      ※大きいサイズのものは、小ぶりなものにサイズを合わせるように切ってください。
    5. ストウブ鍋に、分量外の油を大さじ1加え中火にかけ、(3)のじゃがいもを炒める。

      ※この時点での炒めは、煮崩れ防止のための工程です。じゃがいもに火が通るよりも、じゃがいもの表面全体を炒めるイメージです。
    6. (4)に(1)と下準備したたけのことA

      酢 50ml、清酒 50ml、醤油 90ml、砂糖 90g

      を入れ落し蓋と鍋の蓋をして弱めの中火で15分煮る。
    7. 蓋と落し蓋を一度取って、素材の上下を返すイメージで返し、本みりんを加え、再度、落し蓋と蓋をして弱火で15分煮る。

      ※写真は、返し終わった状態です。
    8. (6)の工程をもう一度繰り返し10分煮る。
    9. 蓋を取り、肉とたけのこを取り出し、タレを煮詰めながら新じゃがいもに絡め、煮汁にとろみがついたら火を止め、(7)を戻し全体に絡めて出来上がり。

      鍋に煮詰めたタレが残った場合は、翌日、生姜をプラスして生姜焼きのタレにもなります。
    5 49

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「豚肉料理 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは