レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

【ボリューム満点!】塩鮭と新じゃがのだしバター炊き込みご飯

主食

【ボリューム満点!】塩鮭と新じゃがのだしバター炊き込みご飯
  • 投稿日2021/05/09

  • 調理時間15(米を浸水、炊飯する時間は除く)

子供も大人も大好き!ごろごろと具材が入ったボリューム満点なコクうま炊き込みご飯!ホクホクで水々しい新じゃがと程よい塩気とうま味のある塩鮭の相性抜群です!仕上げのバターで香りとコクをアップ♪お弁当にもオススメです。

材料6人分

  • 3合
  • 新じゃがいも
    3個(250g)
  • 塩鮭(甘塩)
    3切れ(200g)
  • 炒め油
    小さじ2
  • A
    醤油・酒
    各大さじ1
  • A
    鰹昆布だし(顆粒)
    2g
  • バター(有塩)
    16g
  • 青ネギ(小口切り)
    適量

作り方

ポイント

・レシピの塩鮭は脂の乗った腹側の身を使用しました。 ・炊飯前に具材の表面を焼いておくことでうま味を閉じ込め、芳ばしさを付けています。

  • 【浸水させる・材料を切る】 米3合を洗い、炊飯器の内窯3合線まで水を注ぐ。30分~1時間浸水させる。 塩鮭(甘塩)、新じゃがいもは一口大に切る。

    工程写真
  • 1

    【炒める】 フライパンをあたためて炒め油をひき、新じゃがいもを入れて強火で表面に焼き色が付くまで2分炒める。 塩鮭を入れ、両面に焼き色を付ける。 ※米と一緒に炊くので具材の中まで火を通さなくてOK。

    工程写真
  • 2

    【炊く】 浸水させていた米にA 醤油・酒各大さじ1、鰹昆布だし(顆粒)2gを加えて軽く混ぜる。 炒めた新じゃがいも→塩鮭の順にのせて炊飯する。

    工程写真
  • 3

    【混ぜる】 炊き上がったらバター(有塩)を加え、全体を軽く混ぜる。 ※混ぜる際は鮭の身が崩れない様に注意。

    工程写真
  • 4

    【盛り付ける】 青ネギ(小口切り)をちらして完成! ※お好みで黒胡椒をふってもオススメです。

    工程写真
レシピID

412362

「鮭」の基礎

「出汁」の基礎

「じゃがいも」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

炊き込みご飯」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

三浦ユーク
Artist

三浦ユーク

料理研究家、キッチン男子部・部長、元寿司職人(アメリカ) テレビ番組フードコーディネート、料理動画監修、企業レシピ考案、レストランメニュー開発、コラム執筆、料理教室、食イベントへの出演等。 メキシコ料理、沖縄料理、お酒にぴったりな肴や料理が得意ジャンル。ニッチな食材を使ったレシピ、手作り調味料にも力を入れています。 料理を作る時のモットーは「調和とアクセント」。全体のバランスを考えつつも、香り・食感・味覚を刺激するアクセントを加えることを意識しています。 「世の中にもっと料理をする人が増えれば、大切な人とのコミュニケーションが増えるし、美味しいものを一緒に楽しむ時間を共有でき、世界は今以上に幸せになるんじゃないか?」という想いから、料理人口を増やすべく啓蒙活動として、おもてなし料理クリエイター集団「キッチン男子部」を設立、主宰。 料理は表現であり、感動と幸せを提供できる「エンターテインメント」だという想いで活動しています。

「料理家」という働き方 Artist History