大根とツナのカレー 簡単スパイシー

30

2020.12.02

分類主菜

調理時間: 30分

ID 402347

Little Darling

What's Cookin'? アメリカでおうちごはん 

次女がベジタリアンになって5年。今まで作っていたお料理が作れなくなるのは残念。だから いろいろ食材を変えて、お肉が無くても美味しい料理を目指しています。
冬場はお大根が美味しいので たっぷり使ってカレーにしました。
ツナ缶は 常備しておくととても便利です。

    材料4人分
    大根 600g
    玉ねぎ 1/2個
    ツナ缶 210gくらい
    オリーブオイル 大さじ1
    しょうが みじん切り小さじ1
    カレー粉 大さじ3
    にんにく みじん切り小さじ2
    レッドペッパー 適量
    トマト水煮 200g
    3カップ
    顆粒コンソメ 大さじ1
    めんつゆ 大さじ2
    バター 15g(大さじ1強)
    小麦粉 大さじ1
    ガラムマサラ 小さじ2
    パセリのみじん切り 適量
    作り方
    Point!
    好みで大きめに切ってごろごろっとした感じのカレーにしても良いですね。
    同じスパイスと調味料で チキンカレーにしても美味しい。
    骨付きのお肉やもも肉をしょうがとにんにくで炒めて、玉ねぎもたっぷり入れて作ります。

    お鍋で作れますが、圧力鍋やインスタントポットなど調理器具を使うと 短時間で柔らかなお大根になります。
    1. 大根の皮を剥き、2㎝角に切る。玉ねぎも同じく2㎝角に切る。しょうが、にんにくをたたいてみじん切りにする。トマト水煮は、あらかじめフォークや指でほぐしておく。
    2. 鍋にオリーブオイルを加え、火にかけて大根と玉ねぎを炒める。玉ねぎが透明になって来たら、しょうが、にんにく、レッドペッパー。カレー粉を加えて炒める。
    3. カレー粉やにんにく、しょうがの良い香りがしてきたところで、ツナ缶、トマト、水、顆粒コンソメを加える。
    4. ふつふつと沸騰してきたら、めんつゆを加え20-30分程度、蓋をしないで弱めの中火で煮込む。大根が柔らかくやり、汁が減り少しとろみがつくくらいまで煮る。

      圧力鍋を使うと、さらに短時間で作れる。圧がかかって10分、減圧するまでそのまま置く。
    5. とろみが足りない場合は、小麦粉をバターで練って作るブルーマニエを加える。
      とろみが十分ついていれば、バターのみ加える。
    6. ガラムマサラを振り入れ、ごはんにかけて完成。彩にパセリのみじん切りをふる。
    1 41
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「大根 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。