電気圧力鍋で簡単おまかせ調理♪鶏肉とさつまいものお酢煮

10

2021.03.17

分類主菜

調理時間: 10分(電気圧力鍋の加圧時間)

ID 409114

小春(ぽかぽかびより)

ぽかぽかびより🍙いつものご飯をもっとおいしく

鶏肉とさつまいもを、酢を使ってやわらかく煮込みます。

電気圧力鍋はスイッチ1つで簡単調理ができるので、とても楽ちん。

加圧調理なので、酢の味わいはまろやかになり、やわらかく煮ているので食べやすい♪

今回は鶏もも肉を使用しておりますが、もちろん手羽や胸肉など、部位は問いません。お好みのものをお使いください。

また、メインのおかずとしても存在感が出るように、少し鶏肉の割合が多いレシピになっております。こちらもお好みで調整してくださって構いません。

    材料4人分
    鶏肉 2枚(400g)
    さつまいも 1本(250g)
    玉ねぎ 1玉
    スナップエンドウ 4個(茹でたもの)
    A
    50ml
    A
    薄口醤油 50ml
    A
    砂糖 大さじ1.5
    A
    80ml
    作り方
    Point!
    ▶︎ 調味料【A】
    調味料【A】はあらかじめ混ぜて、砂糖を溶かしてください。

    玉ねぎから水分が出ることを想定して、少し濃いめの配合にしています。(玉ねぎを入れない場合は、お好みの味加減になるよう調整してください)
     
     
    ▶︎電気圧力鍋について
    使用している電気圧力鍋は、ワンダーシェフの『楽ポン』4Lで、70キロパスカルの電気圧力鍋になります。

    お持ちの電気圧力鍋の作動圧力をお調べの上、加圧時間は微調整してください。
    (70よりも低い場合は、加圧時間を1、2分長めに。80や90の場合は、少し短めに)
    1. さつまいもは縞目に皮をむき、食べやすい大きさの乱切りにする。
      水に5分さらし水けを切る。
    2. 鶏肉は一口大に切り、玉ねぎは皮を向いてヘタを切り落とし くし切りにする。
      電気圧力鍋に鶏肉・玉ねぎ・さつまいも・A

      酢 50ml、薄口醤油 50ml、砂糖 大さじ1.5、水 80ml

      を入れる。
    3. ふたをセットし、【お好み】キーで10分加圧する。
      圧力が下がったらふたを開け、器に盛り付け、茹でスナップエンドウを添える。
    3 27
    コメント・感想 Comment
    小春(ぽかぽかびより) さん
    2021.03.18 09:29

    酒好きさん、こんにちわ。 圧力鍋はどれも、「作動圧力」があり(蓋や鍋底、もしくは取扱説明書に書いています)、その数字により加圧時間を調節するのがおすすめです。 100くらいまでの数値なら、6分ほどの加圧時間にしてみてください。(電気圧力鍋と同じ作動圧力でも、少し時間を短めにするのがおすすめです) 140くらいの高圧力鍋なら、加圧時間は1分くらいでも、やわらかくなります。 素材の切り方や鍋によっても、仕上がりが変わってくるので、参考程度に…よろしくお願いします。

    酒好き さん
    2021.03.18 08:41

    電気圧力鍋が無く、普通の圧力鍋ならあるのですが、その場合はどうすればいいのでしょうか?

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「煮もの 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。