レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

新じゃがの照り煮

副菜

新じゃがの照り煮
  • 投稿日2017/06/06

  • 調理時間10

普通の煮っ転がしですが、じゃがいもを事前にレンチンすることで時短にしました。 じゃがいもの大きさによってはカットせずに丸いままでも可愛くなりますね。 ほっこり落ち着く、安心するおかずは、副菜としてお弁当のおかずとして、そしておつまみとしてもOKです。

材料3人分

  • 新じゃがいも
    200g
  • ごま油(またはサラダ油)
    大さじ1
  • 砂糖
    大さじ1/2
  • A
    醤油
    大さじ1
  • A
    みりん
    大さじ1
  • A
    大さじ1
  • あら塩
    ひとつまみ
  • 小口ネギ
    適量

作り方

ポイント

レンチンするときは、洗ったあとの水分が残ったまま耐熱容器に入れましょう。 出来上がり加減は、爪楊枝等でじゃがいもを刺して柔らかさを確認してください。 事前に作っておく場合は食べる直前にレンチンすると、温められるのと同時にさらに柔らかくなります。 砂糖を加えていること、水を使ってないことから鍋が焦げ付きやすいです。工程2では様子を見ながら調理してください。

  • 新じゃがいもはよく洗い、半分に切り、耐熱容器に入れて600wのレンジで1分~2分加熱する。

    工程写真
  • 1

    フライパンにごま油を入れて加熱し、新じゃがいもを炒める。 全体に油が馴染んだら砂糖を加え、中火で3分ほど炒める。

    工程写真
  • 2

    弱火にしてA 醤油大さじ1、みりん大さじ1、酒大さじ1を加え、蓋をして3分ほど煮る。 時々様子を見ながら箸で転がす。お好みの柔らかさになったら完成。

    工程写真
  • 3

    お皿に盛り付けてからあら塩をふりかけ、小口ネギをのせる。

    工程写真
レシピID

165807

「じゃがいも」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

野菜のおかず」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

ひなちゅん
Artist

ひなちゅん

料理ブロガー 兼 介護食アドバイザー。 岐阜県在住。夫とふたり暮らし。 介護士として働きながら身近な人への料理レシピを考えています。 暮らしの中から生まれる家庭料理・時短レシピ・アイデア&リメイク料理が得意。

「料理家」という働き方 Artist History