ちょっとおしゃれなパプリカと鯖缶ペーストのマリネ

30

2020.06.15

分類副菜

調理時間: 30分(焼き時間含む)

ID 393539

曽布川優子

見て楽しむ食べて味わうおいしいイタリアン

我が家のパーティーの定番メニューの一つ
パプリカとツナのマリネを,ツナ缶ではなく鯖缶でアレンジしました。
オイル漬けにするので保存が可能です。
グリルして薄皮をむいたパプリカは食感もなめらかで甘みも増します。
そんなパプリカに 鯖缶のペーストをくるんでいます。
そのままおつまみとしてのほか、パンにのせたりはさんだりサラダに添えてもおいしいです。
漬け込んだオイルごと使うのがポイントです。

    材料

    4人分
    赤・黄パプリカ 各1と1/2
    オレンジパプリカ 1個
    鯖缶 180g
    パプリカの切りおとし 100g
    にんにく 1片
    アンチョビ 5g
    ケーパー 10g
    バジリコ 8g
    白ワイン 大さじ1
    マヨネーズ 大さじ1
    くるみ 20g
    米油 小さじ2+50g
    ピンクペッパー 20粒ぐらい

    作り方

    ポイント

    ★パプリカは焦がさないように焼きます。
     焼いてから10分ぐらいおくと薄皮が離れ剥きやすくなります。
    ★鯖ペーストに 白ワインを加えると風味がよくなり 鯖缶の臭みが取れます。
    ★鯖缶を使いましたが ツナ缶でもおいしくできます。
    ★ペーストは 水気がなくなるまでしっかり炒めるのがコツです。
    ★さらっと仕上がるので米油を使っています。
     米油ごと パンにのせたり おつまみ サラダに添えたりします。
    ★漬け込んだ米油は 食べ終わったら ドレッシングなどに使えます。
    ★保存容器に入れ冷蔵庫で1週間ぐらい保存可能です。
    ★鯖ペーストが少し残りますがパンなどに塗ってお召し上がりください。

    1. 赤・黄パプリカとオレンジパプリカはよく洗ってから丸ごと鉄板にのせ 180℃のオーブンで 約15~20分焼く
    2. 焼けたら10分ぐらい放置してから 皮とヘタ 種を取り3㎝幅の短冊切りにする
    3. パプリカの切りおとしをざく切りにする
      ★パプリカの切りおとしは 短冊切りにした時にでる
       切れ端です
    4. フライパンに ざく切りにしたパプリカ みじん切りのにんにく半量のバジリコ アンチョビ ケーパー  小さじ2の米油 鯖缶を汁ごと入れ炒める
    5. 白ワインを加え汁気がなくなるまで炒め マヨネーズを加えてよく混ぜ合わせる
    6. 火からおろし器に入れ くるみを加えハンドミキサーでペースト状にして 短冊切りにしたパプリカの上にのせ くるくると巻く
    7. 容器にパプリカを入れ 残りの米油とピンクペッパー残りのバジリコを加え 最低でも30分おく
    6 32

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「マリネ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。